つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

おか長/七福神・大阪駅前ビル/炭や肴や hankura・福島

foodpic7272804.jpg

会社のお膝元で新規開拓、ついでに福島でも新規開拓しました

事務所のある大阪駅前第三ビルのB2Fに格安の居酒屋がオープン
どうやら立ち飲みで有名な「七津屋」の姉妹店のようです
これは潜入しない訳にはいきません




確かに飲み物は「七津屋」と同じで安い上に、なんと立ち飲みじゃなくて座れる
昨年3ビルのB1Fに「七津屋」がオープン
もちろん朝から開いていて、夕方には立ち飲みの客で溢れかえっていますが
ここも6時前には満席になるほどの人気です



大瓶のモルツが一本370円
この立地で、この価格。。。 やはりここはデフレか








ポテサラとブリ刺とハラミを注文
七津屋と同じく、お値段以上の品質。。。 文句なし
人気の程がわかろうもの


今日は近くでもう一軒行きたいお店があるので、大瓶3本でここは〆ることに・・・
一人1,000円もしません
座れる立ち飲み価格のお店です




二年前に取り壊しになった阪神梅田地下街の「ぶらり横丁」にあった七福神
天満にも有名な系列店がありますが、満を持して4ビルにオープンしたようです






昔ながらの二度付け禁止スタイルの串かつ屋です






串6本コース600円を二人前注文
味はピカイチ。。。 懐かしい味わいの大阪の串かつです
決して串揚げなどという表現では関西人は納得しません




更に串を2本追加。。。 大阪名物の紅しょうがとウィンナー
関西人にとって「紅しょうが」は外せない一本です


満足の二人は、今日は天満ではなく地元の福島へ場所を移すのでした
当然隣の駅なので徒歩で移動することに・・・




福島の聖天通商店街の一本北の筋をちょっと西へ、あみだ池筋の手前にそのお店はありました
その名は「炭や肴や hankura」
店員がすべて女性という珍しい居酒屋です










さすがに焼酎を頂きました










安納芋バター焼き、ホルモンタレ焼き、茶美豚スペアリブのマスタード焼きを注文
ホルモンが豚のシロだったのでがっかり。。。
美味しいタレだったので、牛でなかったことがとにかく残念です


焼酎をロックで3杯ほど飲んでお開きにしました
やはりここは先ほどのお店のようにはいきません
二軒分足しても、こちらのお店の方が高かったのですが、当たり前のことです


帰りに「なんでも酒やカクヤス」で焼酎の一升瓶「不二才(ぶにせ)」を買いました
角玉で有名な佐多宗二商店の本格芋焼酎。。。 他では「晴耕雨読」の方が有名ですかね


久しぶりの新規開拓三連発。。。
家に帰って、もうすぐ3歳の愛娘とお風呂です
今ではお酒よりこちらの方が楽しみなんですよね

スポンサーサイト

 居酒屋・海鮮料理

 大阪駅前ビル 福島

0 Comments

Leave a comment