つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

地どり焼 でんえん・天満

foodpic7274941.jpg

天満新規開拓。。。 地鶏焼きのお店コラーゲンたっぷりの鍋を頂きました

今日は二日遅れの新規開拓です
新旧団子三兄弟、四兄弟の揃い踏みです
4月から10年ぶりとなる単身での東京生活、来月は4人で旅行することになりました


場所は京都の日本海に面した夕日ケ浦温泉、カニ旅行になった訳です
昔は旧団子三兄弟で毎年行くのが恒例だったのですが
最近は各々家族で行くことにしていたのですが、初めての四兄弟でのカニ旅行です


って言うか、私のお別れ旅行だそうです
この歳での単身赴任、期限は当然無期限、来月にはマンションを探しに行かねばなりません
幼い愛娘の為にも頑張ってやろうと思っています




駅前の通りを北へ一直線、「犇屋」という人気の焼肉屋の対面にある地鶏専門店『でんえん』に入りました
寒いのか、珍しくラオウが鍋を食べたいとのたまったからです






生中と中瓶が同じ価格450円だったので、生中で乾杯!
お通しも美味しかったので、そこそこ美味しいお店じゃないでしょうか
その分価格も天満価格ではないと思います






鍋の用意ができるまで、ささみのタタキと枝豆でビールを頂きました
ググる君から旅行の詳細スケジュールの説明が・・・
福知山から天橋立の間を丹後鉄道を使うか、JRを使うかという話。。。




野菜好きのググル君が注文した”とり皮と大根のぱりぱりサラダ”
私はどちらでも構いません
アテを突きながら、生中をお代わり。。。








”コラーゲンたっぷり!地鶏鍋” 一人前2,000円(二人前からの注文になります)
コラーゲンらっぷりの白湯スープはなかなかのデキでした
もも肉はいいのですが、胸肉は火を通しすぎたせいで硬くなってしまい、失敗しました




〆にラーメンをチョイス、これだけ美味いスープなら雑炊でもいいかもしれません
一人4,000円弱だったと思います
まあ値段的には普通のお店でしょうか


コスパもまあまあじゃないでしょうか
次回は焼きを中心に頂きたいものです


二軒目はいつもの「やました」です
娘がインフルエンザをやったこともあり、久しぶりの訪問になりました




ラオウが大将に買ってきたお土産の日本酒で乾杯です
何故か栓が開いていたのには驚きました
カニ旅行の帰りに我慢できなくなって飲んだようです




珍しくロース肉を炙ってくれました








今日は ”天地水楽” という芋焼酎をロックで頂きました
これもホント飲み易い焼酎です
昔の芋という概念がどこにも感じない焼酎です


お店も満員。。。
三杯頂いて、そろそろお開きというところで、新客の登場です
これは席を譲らねばということで、お店の外に出たのですが・・・


店内に呼び戻されました
どうやら私のブログの読者さんだそうです
娘のブログを見ていただいているそうで、ホント感謝感激雨あられです


最近はダイエット中ということもあり、食のブログも中断していますが
東京へ行っても、できるだけ続けたいと思います
これからもご愛読のほどよろしくお願いします


スポンサーサイト

 焼き鳥

 天満

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。