つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

さぎり 天満南店

foodpic7276943.jpg

肉好きには堪らない塊ステーキと本場沖縄料理を天満にて満喫する

今日は本社へ異動になった部下の壮行会の日です
本人が肉がいいというので、天満にできたステーキ酒場 『さぎり』 に予約をいれたようです




JR天満駅の南側に本店があるのですが、すぐ目と鼻の先に支店を出した理由はわかりかねます
ここは同心なので、ロケーション的には厳しい筈です








沖縄料理は本場沖縄で何度も食しているのですが、正直美味しいと思ったことがないんですよね
沖縄の人には申し訳ないのですが・・・
理由は味付けが薄いからです




では宴の開始です
今日はコースで飲み放題だそうです






赤身のステーキ1.6キロ分。。。
霜降りじゃないところが沖縄らしいですね
これもきっと健康の源なんでしょうね








先ずは前菜だそうです
でましたね! 沖縄名物 ”スクガラス豆腐” 沖縄の冷奴です
塩漬けされたアイゴの稚魚の塩分が特長で、豆腐は固め
どこが美味いのさっぱりかわかりません






続いて ”煮込み” と ”ローストビーフ” が・・・
ローストビーフは美味いのですが、この煮込みは・・・? やはり味が薄い
関西人にはちょっと理解できない味付けです




そしてコラーゲンたっぷりの ”豚トロトロおきなわおでん” 
これこそ「The 沖縄」と言える豚足を煮込んだおでんが登場しました
やはり味が薄い。。。 きっと沖縄の伝統なんでしょうね




料理は諦めて、泡盛 ”残波” を頂きました
これは美味い!
白と黒があるそうで、黒を頂いたのですが全然飲みやすかったです




どうやら肉が焼けたようです






もちろん沖縄のA1ソースで頂きます
やはりこれも塩気がなく、ソースの味だけで頂く感じでしょうか
そのせいか肉も味気が劣るような気がしました




最後に、これも極めつけの沖縄ソバです
本当に健康に良いというか
「塩分の取り過ぎはダメだよ!」って言われているような気さえします

きっと私も沖縄に移住すれば、高血圧から開放されるんでしょうね




デザートを頂いてコースの終了
大阪にいながらにして沖縄文化の一端を垣間見れるお店だと思います
ただちょっと私には薄味過ぎるというだけです

スポンサーサイト

 焼肉・ステーキ

 天満

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。