つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

夢路・野田阪神

foodpic7357618.jpg

近所の知り合いの居酒屋でちょいっと一杯ひっかけてきました

先週パスポートの更新手続きをしたので、受け取りに谷四のセンターへ
パスポートの期限が来年の3月、10月に台湾へ行くので、この際更新してしまおうと
でもアジアの旅行は今ひとつ気乗りがしません


カミさんの友人と家族3人での旅行なんですが
カミさんは新婚旅行を含め3度目の海外ですが、ずっとこの友人と一緒で
それどころか、この友人とずっと部屋が一緒というのも珍しい話です


今日もその友人とパスポートセンターに行った帰りに我が家へ帰宅
自宅で飲んでいたのですが、場所を変えようと、これまた知り合いの居酒屋 『夢路』 へ
ロケーションは野田阪神から2国をちょっと北上したところです






入り口近くに6人掛けのテーブルが一つとL字型のカウンターのお店です






お通しの ”茄子の甘味噌そぼろ和え” で乾杯です
既に缶ビールを4本飲んでいる私は、いきなり芋焼酎のロックから入りました




先ずは刺身の盛り合わせ「サワラのたたき、カンパチ、剣先イカ、中トロ」から
カンパチには隠し包丁が入っていたのには驚きました
やるやんヒロシ君!(因みに、ここの大将の愛称)

内の2歳の愛娘も中トロには目がないようで、パクパク食べていました




その娘用にと、柔らかい食材を用意してくれました
ありがとうヒロシ君!




焼酎をチビチビやるのに最適なアテ ”炙り明太子”




私の大好物の ”カルビ” と
家族同様の友人との会話も弾み、酒もどんどん進みます




娘用の ”親子丼”
甘めの味付けで子供向きにこしらえてくれていました






更にアテを追加。。。
定番メニューの ”ポテサラ” はジャガイモの食感を残した抜群のデキ
やるやんヒロシ君!




〆の ”わかめうどん” を頂いて終了
って言うか、カミさんの友人が注文したのですが、大半を食ったのは私。。。
アカンやん!


日曜日だというのに、お店は近所の常連さんでいっぱいです
毎年夏にヒロシ君が企画する観光バスで行く海水浴に昨年と今年の二度参加しているので
知っている顔もチラホラ。。。


近所だし、値段もリーズナブルなお店なので、カミさんはたまに使っているみたいです
昼寝をしていない娘が眠そうなふりをしていたので、お開きとしました
ヒロシ君、ご馳走様でした

スポンサーサイト

 居酒屋・海鮮料理

 野田阪神

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。