つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~京都 五行・京都四条

foodpic7383316.jpg

50年ぶりに復活の後祭り山鉾巡行を尻目に「京都 五行」で更に暑さを堪能!

久しぶりに京都で外回りです
せっかくだからランチは京都でと思い、早めに四条烏丸に到着したのですが




地上に上がると、物凄い数の観光客がいるじゃないですか
祇園祭は終わったんじゃないの、今日は天神祭りの宵宮の筈。。。

なんと50年ぶりに復活した「祇園祭 後祭り山鉾巡行」らしい


30年前に京都で学生時代を過ごした私も知らなかったイベント
そりゃ50年ぶりじゃ仕方ありません
しかし祭りに興味のない私はその人混みを尻目にランチに向かったのですが


肝心のスパイスカレーのお店「スパイスチャンバー」が臨時休業と知り、がっかり。。。
この暑さの中、どこに行くかと思案。。。
四条通は山鉾巡行の為に封鎖しており地上を歩くのは困難な状況なので、再び地下へ


とりあえず四条通の地下を東へ向かい、大丸百貨店を越えて地上に上がったのですが
こちらも凄い人混みで、歩道でさえ歩けないので、錦市場へ入りました
ここまでくれば、”焦がし麺”で有名な 『京都 五行』 でしょう




時間的に12時ジャストでしたが、なんとか入れました
しかし全身汗まみれです
この状況で、それでなくても熱いラーメンなんか喰えるのか?




200度以上に熱したラードで醤油や味噌を焦がす人気のラーメンは止めて、醤油とんこつにしました
だってスープの表面に油膜が張ったラーメンなんて、この状況では無理です
メニューには ”つけ麺” もあったのですが、何故か今日の口はラーメン

更に、禁断のセットメニューにしちゃうなんて・・・






プラス150円でチャーシューごはんをセレクトしました










とにかくここの麺が特徴的です
加水率高めの平打ち麺なんですが、このモチモチ感は焦がし系にはなかった食感


ラードで油膜を作る焦がし系に対して、こちらは背油で油膜を作っていますが
こちらの方が独特の旨みとコクが感じられて、名物の焦がし系よりはこちらの方が私好みです


以前のレビューでは結構辛めの評価をさせてもらった記憶がありますが
今日の一杯は十分及第点以上の結果にホッとしました
トッピングのキャベツがアクセントになっていることも、一言付け加えておきます




最後に熱い”とうもろこし茶”を頂きました
暑いときに熱いものを頂くと、汗がひくと聞きますが、100%私には当てはまりません
これがデブたるが所以でしょうか

スポンサーサイト

 麺類

 京都四条

0 Comments

Leave a comment