つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

unomundo(ウノムンド)/満ぞく屋・天満

foodpic7383413.jpg

天満の外れ、路地裏にひっそりと。。。 無国籍な「ウノムンド」で多国籍の料理に舌鼓

ラオウのスケジュールには明日明後日と出張の予定が・・・
にもかかわらず、急遽定例会の連絡
余程飲みたいのか、でも今日は早く定例会が終わりそうな気がした


いつもの時間に天満駅で合流し、新規開拓しようと池田町の方角へ
前から一度行きたかったイタメシ屋を覗いたのですが
野郎三人で入るにはちょっと・・・といった雰囲気と、天満にしては全てが高過ぎる


そんな訳で近所をぶらぶらしてみつけたのがこのお店 『ウノムンド』




見るからに無国籍料理といった感じのお店
意を決して入店
一瞬にして独特の匂いに包まれました




先客はいずれも女性客一名ずつがカウンターで、携帯を片手に無言で飲んでいました
特にマスターと語る訳でもなく
でもきっと常連さんなんでしょうね


テーブル席に陣取った我々3人
メニューを開くと、生ビールはレーベンブロイのみ
それ以外はコロナビールのような外国のビールだけしかなく




とりあえずレーベンブロイで乾杯!




お通しが3種類 ”ポテトサラダ” ”ヒヨコ豆トマトソース煮” ”豚ロースの何とか”
味はまずまずといったところかなぁ
お店の匂いにもそろそろ慣れてきた感じ・・・




”スペイン風オムレツ” 350円




”スモークチキンと温泉玉子のシーザーサラダ” 700円




”鶏肉のブリワット” (モロッコ風餃子) 600円

いずれもまあまあっていうか、決して不味くはない
スペイン風オムレツとシーザーサラダは普通に美味しいけど
初めて食べたモロッコ風餃子は「パサパサしてて、こんなもんか」って感じ


ラオウの反応もイマイチっていうか、追加オーダーする雰囲気でもなかったので
お店を変えることに・・・
一人2,000円でお釣りがきた


それで天満市場の「奴寿し」を覗いたけど、ネタ切れで閉店してた
17時開店で、19時半にネタ切れって、相撲取りでも来てたんかって・・・
今度奴ちゃんに聞いてみよ


そんな感じだから、ラオウが「RUSHでソーメン喰って帰ろ」って言う
「ソーメン?」って聞き返すと
ソーメンチャンプルの事らしい


って言うか、やっぱり帰るんかいっ!
よくよく聞いてみると明日5時起きらしい
だったら無理せんでいいのに・・・


それで「RUSH」に行ったんやけど、こちらもカウンターが満席
ラオウはここのテーブルは嫌いらしく、駅に向かう
結局入ったのがコスト以外では満足できない 『満ぞく屋』




いつものようにジョッキで瓶ビールを頂く










ラオウは好物の ”ソース焼きうどん” を食べて、満足したみたい
お開き。。。
大瓶3本飲んだけど、一人1,000円もしなかった


ここでケンシロウと別れた
きっと彼はこれから「一人やました」だろう
私は愛娘の待つ家路へ


翌日案の定二日酔いのケンシロウが・・・
11時半まで「やました」で一人飲んでいたらしい
我々と飲んでる時間より長いのだから、二日酔いになるのは当たり前


先週は飲みすぎたので、今週は控えめにしようと思う

スポンサーサイト

 スパニッシュ

 天満

0 Comments

Leave a comment