つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

照(てる)・大阪駅前第2ビル

foodpic7655831.jpg

居酒屋のメニューにしては、注文してから餃子の皮で具を包んでいました

週明け早々にラオウから「飲みすぎで胃腸の調子が良くないので今週の定例会はパス。。。」というメールが
確かにここのところ週3回のペースで飲んでいたような・・・
大食漢のラオウも人の子だったと。。。 同い年のラオウも無理の利かない年になったと言う事です
そんな訳で今週はラオウ不在での定例会です


今日も〆はきっと天満に行くと思うのですが、近場で1軒視察しなければならないお店があります
そのお店は大阪駅前第2ビルのB2Fにあるのですが、オープン前に 『やました』 で修行していたからです
先週覗いた時は満員だったので、今日もダメ元で覗いてみることに・・・




ロケーションは2ビルのB2F、郵便局の対面の並び。。。 『照(てる)』 というお店です
先代が天満で居酒屋をやっていたときの屋号だそうですが
今は姉妹でやっています




とりあえず ”生ビール” 390円で乾杯しましたが、これは300mlもないジョッキです
”アカホシ” の中瓶が450円だったので、二杯目からは瓶ビールへチェンジ
予想通りこのジョッキに2杯分。。。 250mlほどしか入らないジョッキであることが証明された訳です


如何に瓶ビールがお得か、生ビールはお店の売上には繋がりますが、客は損するだけなんです
呑み助の知恵です
銘柄こそ違え、中身は一緒なんですから・・・












おでんも良い出汁が出ていたし、骨抜きの手羽先もそこそこ
中でもこの餃子。。。 注文してから餃子の皮で具を包んで焼いていました
にんにくを使わず、ニラだけでこれだけの旨みを出すなんて、やるじゃんって感じです


生ビール2杯に中瓶4本飲んで、〆て5,000円ほど
立ち呑みじゃないので、まあこんなものかって感じです
ちょっと寄る分についてはいいんじゃないでしょうか


そんな感じでやはり二人が向かったのは天満。。。 いつものように 『やました』 へ
ここでは ”カツオの腹皮” と ”中落ちカルビ” をアテに焼酎を3杯飲んで10時過ぎにお開き
ラオウはいませんが、今週も充実した定例会を終えることができました
週末あたり、我慢できなくなったラオウから緊急招集があるかもしれません

スポンサーサイト

 居酒屋・海鮮料理

 大阪駅前ビル

0 Comments

Leave a comment