FC2ブログ

つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き、感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~レオーネ (Leone)・北新地

foodpic7656099.jpg

究極のスパイシーキーマと抜群のコクのバターチキンがベストミックス

最近といっても昨年の後半ぐらいからなんですが
ブログを書くのがどうも不調なんです
もうかれこれ4年半。。。 さすがにマンネリ過ぎてしまって・・・


だから毎日書くのは止めたり、書くのは新規開拓の時だけとか
いろいろ試行錯誤している訳なんですが
お店に入ると、つい写真を撮る癖だけは直りません


たまに飲み屋でお会いする読者さんからは
「近頃ランチブログ手を抜いていますね!」と指摘されたりもして
ランチだけじゃなく、夜の呑み歩きもそうなんですよね


既存のお店も新メニューが出たときは書くようにしています
だからとにかくアンテナを張って、新規のお店を探すように努めます
でもこのお店のように特別なお店はレビューせずにはおれません




創作イタリアンの 『レオーネ』 
ここは私にとっても特別なお店で、カミさんと結婚一周年をお祝いしたお店です
ランチのカレーもさることながら、夜のイタリアンも超オススメです


部下の接待にも使わせたり、カミさんとその友人の夕食会に予約したりと
本人はなかなか行けてないのですが、機会さえあれば、是非行きたいお店です
今日のランチは基本に戻ってみました




定番のスパイシーキーマカレーとバターチキンカレーの合いがけ




レオーネのランチカレーと出会って、今月でもう3年になります
出会った時の衝撃はホント凄かったです
当時はまだイタリアンだけあって、パスタランチもやっていたんです

それがあまりにもカレーランチが人気になりすぎて、カレー一本に・・・

二度ほどパスタランチを頂きましたが、それはこの上ない美味さで
前菜の鴨のクレームブリュレも最高だったのを覚えています
今では夜のコースでしか味わえません


アクセントになっているレンコンのシャキシャキ感がここのキーマの特徴です
他では味わえない、そして一度味わうと忘れることが出来ない
しばらく余韻に包まれる究極のスパイシーキーマ




そしてキーマカレーのスパイシーな辛さを見事に中和させてくれるバターチキンカレー
バターのコクとヨーグルトが醸し出すまろやかさが堪らない
見事な相性というか、この合いがけが私にはベストミックスなんです


ここのランチが始まってしばらくした頃でしょうか
男前のシェフが「何かリクエストありますか?」と聞いてこられたんです
当時はまだ合いがけをやっていなくて、毎週新たな試みをされていたんですよね


当時は週一回は必ず来ていたと記憶しています
そんなにアイデアが続く訳でもなく、そこで登場したのがこの合いがけ
今ではどこのスパイシーカレーでもやっていますが、当時は斬新な試みだったと思いますね




一方、ここのカレーを際立たせているのが、このサフランターメリックライス
綺麗に色づけされたターメリックライスが食欲を更に増進させていること間違いなし
サフランを使っているせいでしょうか、パエリアをちょっと彷彿とさせます


一時期このサフランターメリックライスが不調な時期があったのですが
直後、しばらくランチを休業されたことがありました
理由は定かじゃありませんが、再度ランチをスタートされてからはそんなことはありません




最後に、付け合せカレーの豆カレー
カレーというより、きっと野菜代わりなんでしょうね
ホッと一息つける味わいです


これに自家製のピクルスも付いて、1,030円はお値段以上の満足感です
食後もしばらくスパイスの余韻に浸りながら
午後からの仕事を頑張ろうと思わせてくれる究極の一杯です


ご馳走様でした

スポンサーサイト



 カレー

 北新地

0 Comments

Leave a comment