つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~麺匠 一本道・北新地



全粒粉にこだわりを感じる極太の自家製麺に濃厚ピリ辛のつけダレ

なんか麺類な気分。。。
インパクトのあるつけ麺でも食べたいな~
確かまだ食べてないつけ麺があったなと 『一本道』 へ



大阪市北区曽根崎新地1-7-6
050-5868-8037

豚骨系背脂系のラーメンでは定評のあるお店
もつ鍋屋とコラボした ”黒毛和牛 牛すじ煮込み ブラックカレー麺” で味わった
こだわりの全粒粉を使用した極太麺も旨かったのを記憶している


先般ケンシロウが喰っていた ”つけ麺” にも使用されていたので
これは期待できるのではと、これで4回目の潜入になりました
茹で時間に13分ほど掛かるとのこと




ええ感じに茹で上がった麺を先ずはそのまま・・・




小麦の香り豊かな低加水率の極太自家製麺
これこそつけ麺の醍醐味を味わえる究極の麺です




そして濃厚な特製ピリ辛ダレはというと
醤油のコクは感じますが、ちょっと醤油辛さが先にくる感が強過ぎる
過ぎたるは及ばざるが如し


素晴らしい「麺」故、つけダレがちょっとアンバランスなのでは・・・
そう、浅草の 『藪そば』 の ”ざる” を食べる感じと表現すればいいかも
麺をどっぷり付けると辛くて喰えたもんじゃない


でも、つけ麺はつけダレも一緒に味わうものなので
これだけ辛いとスープ割りも頼みにくい
だって身体に悪そうだし、間違いなく高血圧にはダメでしょう


でも好きなラーメン屋であることは間違いないので
これからもちょくちょく通うことにはなるでしょうが・・・
このレビューを見てくれればいいんだけどね

スポンサーサイト

 麺類

 北新地

0 Comments

Leave a comment