つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~博多水たき料亭 博多 華味鳥 梅田店



博多水炊き専門店が作る自家養殖の鶏を使ったこだわりの親子丼です

3日間の韓国出張から戻ったケンシロウが日本食に飢えていました
とにかく美味しくないそうです
そもそも味が薄く、出汁の味が全くないとか・・・


韓国支店のメンバーの話によると、日本食の方が断然美味いらしいです
なにもかも・・・ コンビニですら、韓国とは雲泥の差らしく
一度でも日本に住むと韓国の食はダメだと気が付くそうです


そんなケンシロウが「親子丼」が食べたいと・・・
出汁の効いたご飯が食べたいらしく
選んだのは水炊きで有名な 『華味鳥』 さんの ”親子丼”



大阪市北区梅田1-8-16 ヒルトンプラザイースト B2F
06-6456-2054

さすが人気店らしく、11時半過ぎだというのに、結構客は入っていました




最近のメニューはこんな感じ。。。
もちろん ”親子丼御膳” を注文




水炊き用に養殖した鶏を使っての親子丼はホントまいう~
ケンシロウの話を聞いていると、日本はホントいい国みたいです
きっと世界一なんでしょうね




セットの ”細うどん” に柚子胡椒と薬味を入れて頂きます
「う~ん、出汁が・・・」と、ケンシロウがうなっています
よほど韓国ではつらい思いをしてきたみたいです




小鉢も付いて、これで880円
きっとこんなランチは日本ならではなんでしょうね
次は11月に韓国へ行くそうです(ご愁傷様。。。)


それにしても韓国料理って一見味が濃そうに見えるのですが
辛いだけで、味の深みはないのかもしれませんね
まあ、私は一生経験することはないと思いますが・・・


それとケンシロウが言ってましたが
キムチ自体も日本のそれとは全然違うみたいですね
なんかパクチーのような香草が入っていると言ってました
それもいろんな料理に・・・

今日はランチのレビューというより、韓国の食の話になってしまいました

スポンサーサイト

 丼モノ

 梅田

0 Comments

Leave a comment