つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

会食 ~神戸牛ステーキ ishida. 北野坂店



神戸牛に活あわび。。。 神戸北野坂で贅沢の極みを体験する

今日は大切なお客様との会食の日
神戸牛を心から堪能したいと思います
ランチも控えめに。。。 準備万端!


今日のお店は 『神戸牛ステーキ ishida. 北野坂店』 さん
れっきとした神戸肉流通推進協議会指定店です
明日からはお盆休みのせいか、ここ北野坂も結構な人混み



神戸市中央区加納町4-7-11 パレ北野坂 1F
050-5869-7022

まさにお洒落な街並みを演出しているお店の一つです




対面には三宮に6店舗開業している 『牛肉商 石田屋』 さんが・・・
今日はそのステーキハウスの一つで心ゆくまで贅沢の極みを体験したいと思います
もちろん個室を予約。。。

コースは ”特選神戸牛コース ロース180g” に ”活あわび” を追加




先ずは、前菜盛り合わせから・・・
”神戸牛たたき” ”神戸牛のパテ” そして ”神戸牛タンのグラタン”
まさに神戸牛づくし。。。






早速 ”活あわび” と最高級A5クラス(BMS値10~12)の ”神戸牛”  のお目見え
それにしても見事な ”あわび”  もちろん生きています



その証拠を掲載しておきます

ではコースの紹介に戻ります




冷製の ”洋風茶碗蒸し” が・・・
上にのっかているのは ”ふかひれ” と ”じゅんさい”
上品な味わいの茶碗蒸しでした




そして ”オリジナルサラダ”
肉の前にサラダ。。。
嵐の前の静けさといったところでしょうか


鉄板の上では見事な手さばきで ”あわび” がカットされながら焼かれています




新鮮な ”あわび” が一番美味しい調理法で登場!
それはもう筆舌に尽くし難い味わいという表現がぴったり。。。
三種類のソースが見事アクセントになっています


続いて、メインの神戸牛が焼かれます
両刃の包丁で余分な脂をカットしながらの、これまた見事な手さばき。。。
見る者の心をも魅了します




先ずは四切れほど・・・




見事なまでの美しいサシ
寸分の隙もない最高クラスの神戸牛、当然 ”塩” で・・・
口の中の温度であっという間に・・・ 後に残るのはその余韻と肉の繊維のみ




続いて ”季節の焼き野菜” が・・・
滋賀県近江の ”蒟蒻” らしいです
鉄分を多く含んでいるせいで、見事なレバー色。。。
食感もレバーそっくりでした




続いて、残りのお肉が・・・
ここでシラー系の赤ワインにチェンジ。。。
お肉のあまりの美味しさにシャッターを切るのを忘れました


ワインが切れるのを見計らって〆のお料理




”ガーリックライス” と ”香の物” が・・・

鉄板の上では見事に調理されていいく ”ガーリックライス” 
その手さばきを見るだけでも値打ちがあります
更に、味はグッドと・・・




鉄板の上で余分な脂を落としきった高級な端肉の ”もやし炒め” がお供に・・・
最後の最後まで、心ゆくまで堪能できるコースでした


最後にデザートとコーヒーがついている筈なんですが・・・ 記憶がありません
お客様が〆のビールを頼まれたので取りやめたのでしょうね
すでにお腹はいっぱい。。。 デザートの入る余地などありません


神戸北野で味わう最高級の神戸牛と活あわび
心から堪能しました
ご馳走様でした



スポンサーサイト

 焼肉・ステーキ

 他府県

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。