つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

飲み会 ~まるゑ 天満店/上川南店・天満



朝挽きの地鶏を鉄板でサッと炙って塩で頂く、いかにもシンプルでも奥深さを感じます。。。

高松で仕事を終えたのが午後3時過ぎ。。。
名物の ”骨付き鳥” を頂こうと思っていたのですが
生憎時間が早過ぎて、まだお店が開いていません


仕方なく大阪へ戻ることに・・・
この分だと丁度6時に新大阪に着く予定です
今週の定例は中止したのですが、念のためにラオウへ一報。。。


結局いつもの時間に天満になりました
天満に到着すると、雨も降り出していました
わざわざドラッグストアへ向かうケンシロウ・・・


5分も掛けて買ってきた傘は100円だそうです
自らを守銭奴と呼ぶだけのことはあります
「それどう見ても小さ過ぎるやろ。。。 お前トトロみたいやぞ!」


そんな感じで一軒目は 『まるゑ 天満店』 さんへ


大阪市北区天神橋5-3-9
06-6358-5858

ここの朝挽き地鶏の鉄板焼きは一度食すと病みつきになるほどです
鶏肉に甘みを感じます




お通しのキャベツを摘みながら、生ビールで乾杯!
大瓶を置いていないのが玉に瑕。。。




とりあえずラオウが到着するまでの焼き物だけ注文。。。




ここの名物 ”オウカク香ばし” と



”地鶏盛合せ”




特に ”オウカク” 鶏のハラミは最高ですね
その食感と味わいは最高です
前回の「塩」も良かったのですが「香ばし」の醤油も抜群でした



箸休めの ”ポテトフライ” と




”エリンギ醤油焼き” を追加して、ここは終了
立ち上がりはゆっくりペースのラオウなので十分の筈・・・
では二軒目へ

いきつけの 『やました』 さんをちらっと横目に。。。
常連さんの姿が見えました


大阪市北区天神橋5-4-11
06-6351-8248

三人は無理だろうと覗くと、空いているじゃないですか




今度は大瓶で乾杯!
注文はラオウに・・・




”筍の木の芽和え” 
その味は料亭のそれを彷彿とさせるものでした




更に ”えんどう豆の煮物”
ラオウは空豆と勘違いしたようですが
その鮮やかな色目。。。 出汁も抜群でした




こうなると熱燗しかありません




更に ”烏賊の刺身” と




”たき合せ”
特にこの炊き合せは最高。。。 見た目だけでもわかるように
割烹のそれを凌駕する味付けです




最後に定番の ”湯豆腐ハーフ” を注文。。。
前回ちょっと薄味だったような気がしたのですが、今日はいつもと変わりません
マジで美味い出汁。。。


〆の湯豆腐は胃にも優しくて最高です
ラオウは明日出張なので、これでお開きとしました
私も真っ直ぐ帰宅、愛娘を無事お風呂へ・・・

御馳走様でした

スポンサーサイト

 焼き鳥

 天満

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。