つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

ランチ ~三田製麺所 北新地店



関東のつけ麺専門店が北新地へ上陸。。。 さてそのお味のほどは・・・

今日は午前中で仕事を終えて、昼から半休。。。
愛娘のパスポートを申請しに行きます
夜は友人と食事をしてから、造幣局の桜の通り抜けの予定


通り抜けが今日から始まるとは・・・ ホント偶然です
先日の花見が生憎の天候不良でペンディング
桜は待ってくれません


それにしても0歳児のパスポートを申請する日がくるなんて・・・
私なんて海外旅行なんて、もちろん成人してからです
時代が変わったというか、誰でも行ける時代になったんですね


そんな感じ今日はサッとランチを済ませなければと思い
北新地にできたつけ麺専門店 『三田製麺所』 さんへ
どうやら関東からの刺客のようです



大阪市北区曽根崎新地1-8-19 梅新ビル 1F
06-6457-3811

どうやらチェーン店のようですね
さてお味のほどは・・・




”つけ麺 中(300グラム)” 730円とトッピングの ”三田盛り” 300円を注文
特製みたいなものです




つけ汁は今時珍しくもないの豚骨魚介のWスープ
味は悪くはありませんが、特徴がありません
関東では「六厘舎」、関西では「群青」(天六)といったところでしょうか




麺は加水率低めの極太ストレート麺を冷もりで・・・
つけ麺派としては基本中の基本。。。




麺のデキは秀逸ですね
喉越し感も良くて、歯ごたえもしっかりしている
小麦の味もしっかり感じます




トッピングの ”三田盛り”
チャーシューは肩ロースを使用
このこってりスープにはこの部位が合うと思います


後は ”六厘舎” のマネなどせず、独自のスープを開拓して欲しいです
海苔の上に ”魚粉” は入らないです
前後でそう味に変化が見られないですから


大阪では4店舗目だそうですが、この激戦区。。。
関東ほど生き残るのは簡単じゃないと思います
もはやチェーン店では厳しいかもしれませんね


ご馳走様でした

スポンサーサイト

 麺類

 北新地

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。