つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

呑み会 ~バール ベヴィトーレ/串かつ・食酒 やました・天満



ケンシロウ帰阪の月イチ定例会。。。 ラオウは今週、三回目らしいです

今日は月イチ定例会
ケンシロウからメールが
「今日の大阪は大雨のようなので、定例会は中止ですね」と


それに対してラオウのメールが
「雨にも負けず、風にも負けず」」
あるんだ~


ケンシロウは少し遅れそうなので
ラオウとはちょっと遅めの七時にいつもの場所で落ち合い
週末の天満の雑踏に消えました


今日のメインのお店は決まっているのですが
ラオウは今週三回目らしく
一軒目は軽くどこかでと考えているようです


そんな感じで、三度目の訪問でしょうか


大阪市北区池田町6-12
06-6358-8850

『バール ベヴィトーレ』 さんから
ビニシーのイタリアン・バルです
もう少し小奇麗にして欲しい気持ちはあるのですが・・・




”カールスバーグ” で乾杯



注文はラオウに任せます
七月の「夏の宴」が迫ってきたこともあり、新作の検討に余念がないようです




”ブロッコリーのアンチョビ和え” 300円
「これは簡単に作れそうやな~」との感想でした
アンチョビがアクセントになった美味いアテですね




”自家製お肉のパテ” 500円
「しもた、レバーペーストやった」(あかん、これは喰えない)
好き嫌いだから仕方ない


ここでケンシロウが到着、改めて三人で乾杯!




”泉州水ナスと生ハムのサラダ” 500円
このお店、味はいいのですが
ここで信じられない光景が・・・


ケンシロウのビールを注文しようとしたラオウを
ケンシロウが制して、次の店を促していたので
それを見たケンシロウも同じ気持ちだったのでしょうね


あえてここでは報告しませんが
私は二度とここに来ることはないでしょう
まことに残念です



そんな感じで二軒目
今週三度目のラオウは入るのが恥ずかしそうです
「なんでやねん」


大阪市北区天神橋5-4-9
06-6809-2724

入り口を入ってすぐのカウンターに三人が並んで座りました
アテは大将にお任せです




先ずは ”こんにゃくソーメン”
二軒目なので、口直しから出してくれるところが
大将の心憎い演出です




続いて、今週の月曜日に味見させてもらった ”豚角煮”
甘めの醤油であっさり煮込まれているせいか
砂糖自体は控えられていて、酒のアテとしては最高のデキです

いつもながら脱帽。。。




早々に焼酎へ切り替えます
ラオウはケンシロウにもこの利き酒をさせていました
わかる訳がない




更に ”レンコンの契り天”
レンコンのサクサク感がアクセントになった天ぷら
これも堪りませんね




今日の新作 ”さつま芋と牛蒡の寄せ揚げ”
これも文句の付けようがありません
ご主人の奥の深さを感じる一品ですね




でっ、二度目の ”ハーブを効かせたチューリップ”
既にお腹がいっぱいのケンシロウでさえ絶賛・・・
これは定番になったんでしょうか


ここでラオウが「チャーハンで〆るか」って

私「ラーメンじゃなくて、チャーハン?」

どうやら、この前ここで〆にチャーハンを頂いたそうです(なるほど)


でも止めて、腹ペコラオウが「おにぎり」を注文



当然、ラオウの「おにぎり」は特大
大将のお腹はもっと特大・・・



美味しい ”味噌汁” と一緒に頂いて、〆とさせて頂きました
今日も満足の内に定例会が終了


美味しい料理を美味いお酒で頂く、この上ない幸せです
大将、ご馳走様でした
早く愛娘を連れて、カミさんと吞みにきたいものです

スポンサーサイト

 天ぷら・串カツ・とんかつ

 天満

0 Comments

Leave a comment