つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

呑み会 ~泰三屋/串かつ・食酒 やました・天満



旬もそろそろ終わりの「太刀魚」の塩焼きで今日の呑み会がスタート。。。

今週は変則の定例会
月曜日からラオウと一杯やることに・・・
本当は友人に子供が生まれたので、見に行った帰りです


私は半年前に経験したところなので新鮮でしたが
半年で子供って、かなり成長するんだなと
生まれたばかりの赤ちゃんと愛娘を比べていました


その産婦人科はなんと天満
病室の窓を開けると、そこには「上川南店」さんが・・・
満席であることが一瞬で伺えました


そんな訳で久しぶりに 『うまい魚と炭火焼 泰三屋』 さんへ


大阪市北区天神橋6丁目5-34
06-6353-3150

手前のカウンターに陣取り



お通しは ”蛸と小松菜の煮浸し”
いつものようにアカホシで乾杯! 




変則なのは曜日だけでなく ”明太マヨのポテトチーズ焼き” とアテも変則で入ってきました
チーズは元の匂いのきつくないチーズに戻してくれています




続いて「焼き」の ”白肝のちょっと焼 ねぎのせ” と ”マグロホホ肉”
「マグロホホ肉」が串になっていたのにはちょっとショックでしたが
それ以上に火が通り過ぎで、食感が悪かったです




更に、ラオウが注文した ”太刀魚の塩焼き”
これもアカン! 火が通り過ぎてる
ラオウ曰く「焼き手が変わってる。。。 大将やない」


折角の鮮魚の炭火焼がこれでは台無しです
パサパサした「太刀魚」じゃね。。。
ラオウがストップをかけたので、店を変える事にしました


ラオウがとっとと歩いているじゃないですか
『やました』 さんの店前にフドウの大将がいるのが目に留まりました
向かっていくラオウ。。。 簡単に網に掬われていましたね



大阪市北区天神橋5-4-9
06-6809-2724

♪ヘビーローテーション♪




燻製をアテにキープしている各々の酒で乾杯!



小骨が多い「サバ」やと思ってたら「アジ」だそうです
「蛸」の燻製は絶品モノです





「なんか店が煙いな~」と思っていたら ”剣先イカの一夜干し” が・・・
きっと自家製の一夜干しなんでしょうね
焼酎が進んでしゃあーない


いつのまにか「ふぐの兄貴」もいらっしゃって、今日も常連さんで繁盛してます
「ホント儲かってんのんかな?」




あっと言う間に「〆張鶴」を三杯飲んだラオウ
早々に「お冷」と言ったのですが、気が付くと5杯飲んでいました
単に、生ビールに戻っただけやん




最後に〆の ”おでん出汁のお茶漬け”
ラオウ「玉子落として・・・」
「お茶漬けやろ。。。 なんでやねん!」


味見したら、雑炊やった
ラオウも漸く満足したようで、お開き・・・
今週は三日飲み会が入っています


愛娘とお風呂に入れないのがホント辛いな~

スポンサーサイト

 居酒屋・海鮮料理

 天満

0 Comments

Leave a comment