つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

ランチ ~餃子鍋 A-chan(あーちゃん)北新地



二度目の訪問... 生まれて初めて ”揚げ餃子” なるものを『A-chan』で頂きました

この週末を挟んで、一気に季節が夏から秋へ移った気がします

カミさんは「合い掛け布団」を出そうとしていますが、私はまだ当分「夏布団」でいけそうです

ガキ共はいずれも布団なしで寝ています(こいつら犬か)

今朝のウォーキングでも少し汗ばんだだけです

もう代えの下着は要らないですね

食欲の秋とは良く言ったもので、お腹が減って仕方がありません

ダイエット中であるにもかかわらず、困ったもんです

未だに扇風機を付けて寝ているせいで、とうとう寝冷えをしてしまい(子供か)

昨夜から腹痛に悩まされていますが、それでもお腹は減る始末・・・

「こんな時普通の人は消化に良い物を食べるんだろうな~」と思いつつ

今日もランチタイム

こんな時は子供と一緒で腸を甘やかしたらいかんのです

脂っこいものでガツンといわしてやとうろ思います

向かったのは 『餃子鍋 A-chan』 の ”鶏唐揚げ定食” です

 
大阪市北区曽根崎新地1-2-1 2F
06-6346-0010

ねずっち が立て看板のメニュー上に 『揚げ餃子』 の文字を発見しました

「前回と同じ ”鶏の唐揚げ定食” では芸がないな~」(腸がキュルキュルいってます)

「揚げ餃子か~ 喰ったことがないけどいってみるか!」

大体 ”餃子” そのものに感心がないのと

ここは本場の ”水餃子” なので、そのものに ”にんにく” が入っていないので安心です

 

『鶏の唐揚げと揚げ餃子の定食』 700円を注文しました




正午までは結構空いていますが、12時を回ると結構賑わうお店です




主役の 鶏の唐揚げと揚げ餃子の定食 (853kcal)の登場です




”鶏の唐揚げ” 2個(140kcal)と 小さめの ”揚げ餃子” が5個(395kcal)

”鶏の唐揚げ” は前回レビュー済みですが、一体 ”揚げ餃子” はどうでしょうか

早速頂いてみましょう

”にんにく” が入っていなくても、十分旨味のある美味しい ”餃子” です

それにもまして、この揚げた皮のパリッと感が ”春巻き” のそれに似ていて食欲を更に煽ります

”唐揚げ” に掛かっているこの 『甘酢』 がまた全然しつこくなく、美味さを倍増させています




そして準主役の スープ餃子 二個(110kcal)



一転あっさりしていて、スープ感覚で頂ける点がまた趣が変わって最高です

コラーゲンたっぷりの鶏ガラスープ... 当然無添加の身体に優しいスープです

女性受けすることこの上ないでしょうね



そして脇役の小鉢二品 ”冷奴” (28kcal)と ”もやし炒め” (20kcal)

そして、ご飯100g(160kcal)が付いて、新地のど真ん中というロケーションで700円は超お値打ちです

今日のランチの総カロリーは853kcal

揚げ物だから仕方ありません

今日の残りは775kcalしかありません

夕飯はランチ以下に抑える必要があります

まあいつものことですけど・・・

それにしてもガッツリいったお陰で、漸くキュルキュル言うお腹も収まりました

やはり甘やかしていけないということですね





1st「こだわり餃子鍋のお店『A-chan』でハイレベルの ”鶏の唐揚げランチ” を頂きました」(20120820)

スポンサーサイト

 天ぷら・串カツ・とんかつ

 北新地

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。