FC2ブログ

つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~お惣菜 季(とき)・北新地



「キャトルラパン監修」という文字につられて・・・ 紛れもなく手が入っていました

北新地の人気フレンチ「キャトルラパン」のビルの前に
その看板メニューがあることは知っていました
しかし今日は何かが違う・・・



良く見ると「キャトルラパン監修」とありました
これは入らなければなりません


大阪市北区堂島1-3-33 新地萬年ビル 3F
06-6345-5367

一見さんじゃちょっと入りにくい雰囲気を醸しだしているじゃないですか
夜はそうでもないんでしょうが・・・
扉を開けると、L字型のカウンターのみのスナックという感じのお店


IHの鍋にカレーが・・・
こりゃ騙されたかと一瞬思ったのですが
しばし様子見。。。


店主「トマトジュース大丈夫ですか?」

トマトは平気なんですが、トマトジュースは敵なので、丁重にお断りしました




先ずは ”ポテトサラダ” から・・・
順番に出てくるみたいですね




メインのカレーの登場です




たっぷりのビーフを別仕立てで出してきたところが
いかにもキャトルラパンの匂いを感じましたね
味は家庭のそれよりは上ですが、あくまでもカレーライス。。。


”黄金一味” をかけると、一風変わった味に変化します
辛いモノが平気な人にはオススメです
私は味見程度で止めました




カレーを食べ終えた頃に
トマトジュースの変わりにノンアルコールの ”梅酒” を出してくれたのはいいのですが
最後に、味噌汁が出てきたのには驚きました(順番バラバラ)


でもこれで600円は趣味でやっているとしか思えない
キャトルラパンの手が入ったことで、600円のこの「カレー定食」は
お値打ちなランチに変身したと思います


ご馳走様でした


スポンサーサイト

 カレー

 北新地

2 Comments

世紀末覇者拳王  

No title

食後に味噌汁を出すのはカレーを食べた後の口の中をさっぱりするためと、気さくな店主のおばちゃんが言ってました。
カレーの肉は美味いしこの内容で600円は安いですな。

2013/12/12 (Thu) 10:57 | EDIT | REPLY |   

つぐちゃん  

No title

世紀末覇者拳王さん

こんばんは
そうなんですか
わざと食後に出していたんですね
それなら納得です

2013/12/12 (Thu) 18:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment