つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~焼き鳥 どん呑・北新地



北新地のはずれ... 焼き鳥屋「どん呑」でランチに ”チキンカツ” を頂きました

日ごと涼しさが増していく今日この頃... 漸く扇風機が必要なくなりました

昨晩の最もホットなニュース

iPS細胞の開発に成功した中山教授のノーベル医学・生理学賞受賞は大変喜ばしいことすが

約50年前に万能細胞の実現可能性を初めて実験で示した英ケンブリッジ大のジョン・ガードン博士も同時受賞と・・・

ホント世の中には凄い人たちがいるもんなんですね

iPS細胞は人間の神秘を紐解く発見でもあるとのこと

難病患者からiPS細胞を作れば原因解明や新薬開発に役立つほか

将来は脊髄損傷患者にiPS細胞から作った神経細胞を移植して再び歩けるようにするなど

再生医療の実現が期待されるとのことです

マウスの実験ではiPS細胞から卵子を作り、受精させて子供が生まれたそうです

倫理の問題もありますが、ますます現実味を帯びてきているようにも思います

こういった分野には国を挙げて、資金面での協力をもっとすべきだと思いますね

そんな感じで今日もランチタイム

『竹井』 の ”カキフライ” が食べたくて向かったのですが、まだのようです

どうしようか? 思案しながら船大工通りを西進、アバンザの手前で南へ左折

堂島中通りへ入ったところで どん呑 というお店を発見・・・

 
大阪市北区堂島1-5-1 エスパス北新地23・1F
06-6344-3503

『炭火焼鳥居酒屋』 とありますが、”チキンカツ” をランチで提供しているようです

 

ランチは「チキンカツ」の食べ方が6種類と ”チキンカツ” と ”若鶏からあげ” の8種類のようです

私は『和風おろしポン酢』を

ググる君 は一番人気の 『玉子タルタル』 、 ねずっち は 『つぶつぶマスタード』 を注文




”和風おろしポン酢” の登場です



何の変哲もない ”チキンカツ”(251kcal)



早速頂くことにしましょう



可もなく不可もなくと言ったところでしょうか

衣はサクサクに揚がっているのですが、ジューシーさに欠けてます

それと700円でなくてもいいので、焼き鳥屋ならではの小鉢がもう一、二品欲しかったですね

なんか淡白って感じで物足りなさを感じます

そうそう夜への呼び水「北新地ランチ」としてはもう一工夫欲しいところです


ググる君 の 『玉子タルタル』 も普通とのコメント


メニューの ”若鶏からあげ” 一日限定七食 には興味津々です

そんなに凄いのでしょうか・・・? 一度試さずにはおれません


今日のランチのカロリーは ”ご飯”(160kcal/100g)と ”味噌汁”(50kcal)で計451kcal

今日はまだ1192kcalの余裕がありますが

真っ直ぐ帰って、 『金本』の引退試合を見なければなりません

週末に備えて、カロリーの余裕を作っておくのもいいかもしれません

スポンサーサイト

 焼き鳥

 北新地

0 Comments

Leave a comment