つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

呑み会 ~○や(まるや)/かしわ本舗 とりいし/ダイニングバーRUSH・天満



いつもと違って... 今日の定例会には華がありました

今日は ラオウ との週イチの定例会

週末は ラオウ とのバスケットボール観戦が控えています

「大阪エヴェッサ」というプロバスケットの団体があることは

次男が中学でバスケットボールをやっていたので知ってましたが... まずルールすら知りません

ラオウ「もちろん室内やんな~」

私「そりゃそうやろ」

ラオウ「酒持ち込みできるかな?」

私「そりゃあかんやろ」「野球観戦ちゃうで~」

まあ、こんな二人の珍道中・・・ 乞うご期待です


そんな感じでいつもの時間にいつのも場所で・・・

気候がいいので、七輪炭焼きのお店 ○や さんに決定!

 
大阪市北区天神橋5-2-1
06-6352-3637

私はこの秋二度目なんですが・・・

 

早速、キリン中瓶で乾杯です

 

今日のオススメから 金目鯛の開き 600円と、後はいつもの定番を数品注文...

そして ラオウ がすぐに摘める一品モノから



いかの塩辛 (36kcal)と



もろきゅう (33kcal)を注文しました

塩辛とネギってこれほど合わないとは今日まで知りませんでした


焼モノの登場です



金目鯛の開き (160kcal/100g)と



せせり (70kcal) 、 テッチャン (162kcal/100g)そして じゃがバター (148kcal/1個)

では、 ”きんめ” から焼きにかかります



ラオウ「干物は身から焼くらしいで」

私「そんなん聞いた事がないわ」

きっと「海の魚は身から、川の魚は皮から焼く」というのを勘違いしてると思うのですが

特に脂肪分の少ない干物は身から焼くと焼き網にくっついてしまい、身が崩れてしまうので

普通は皮から焼くものなんです

でも強情な ラオウ は身から焼いていました

でっ、味はというと... やはり600円の味でした

脂肪分が少なくてイマイチでした

普通これぐらいの ”きんめ” の干物なら、伊東の干物店で買っても最低1,500円はするもんです

いや、大阪ならもっとするでしょうね






続いて せせり を・・・

やはり安定して美味いですね






更に てっちゃん

これを焼くと... すごく煙いんです

脂のない方から焼くのですが、ひっくり返すと炭火が脂に点火し、炎が上がります




最後に じゃがバター を焼いて終了です

中瓶を都合6本飲んで、〆て5,600円でした


ここで ラオウ の姪っ子 アヤカ の登場です

『夏の宴』 以来です

「遅くなったけど・・・」と私の誕生日プレゼントを持ってきてくれました

ホント愛いヤツです(ありがと!)

今日はむさ苦しいオッサンの集まりに華ができました

「焼き鳥が食べたい」そうなので

久しぶりに とりいし さんに移動します


大阪市北区天神橋4-12-11 天神橋クワルトビル 1F
06-6881-1266

ラオウ が空きを確認

奥のテーブル席が一つ空いてました

 

三人で乾杯です

そう アヤカ はビールが飲める娘なんです

若い娘は大抵いやがるもの... 内のカミさんでもビールは飲みません

おっちゃんらにとってはこのへんもこの娘の愛いところです

きっと会社でも人気者だと思います(それ以前にこの娘、べっぴんさんなんで・・・)



先ずは定番 枝豆 (34kcal)から



ラオウ が 刺身三種盛り を注文

「とうとう来たか~」って感じです

食わず嫌い王者の私が食せるのは ”ささみのタタキ” ぐらい・・・

”生ギモ” これは論外! 以前 ラオウ に食べさせられて撃沈...

”生ズリ” 「こんなん生で喰ったらアカンやろ!」 俺たち人間やぞ




続いて 鶏皮ポン酢


そして焼きモノ・・・



せせり



やげん軟骨



ラオウ 専用の 鶏皮



これも ラオウ 専用の ぼんじり

一切れ150kcalあると アヤカ に教えたら、さすがに食べるの控えてた・・・

一串450kcalとは恐るべし部位だこと



そして つくね

私は最初の解剖の標本みたいな ”刺身” が堪えたのか

”やげん軟骨” を一切れ頂いたのみ

ホントは体がカロリーの摂取を拒んでいたのだと思います

翌日カロリーを計算したら見事101%と... 限界地を超えていました


更に、焼きモノを追加・・・



ねぎ と



手羽先

ラオウ がかぶりついてる記憶しかない

アヤカ のハイボール1杯と中瓶何本飲んだか記憶なし、〆て6,000円ぐらいだったと・・・


最後に、天満の〆はここしかない感じで ダイニングバーRUSH へ

 
大阪市北区天神橋5丁目1-6
06-6358-7720

近頃結構繁盛しているみたい



ロックとソーダ割りで乾杯です



今日のお通しは 切干大根の煮物 でした

もうお腹いっぱいでほとんど手を付けず状態・・・ (勿体無いことしてゴメンナサイ!)




でもデブの習性か・・・ これには手を付けていたみたい・・・(あまり記憶ない)



そしてやっぱり最後はお冷で乾杯してた(これも記憶なし)

アヤカ とは天満で、 ラオウ とは大阪駅で別れて、珍しく電車で帰ったようです

大して飲んでない割りには酔ってたみたい・・・

アヤカ が居たせいか、体調のせいか

まあ、たまにはこんな日もあるでしょう

今日も、明日も呑み会が・・・

スポンサーサイト

 焼き鳥

 天満

0 Comments

Leave a comment