つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~グリル 光陽・西天満



和牛をぎりぎりまで熟成させた薄焼きのステーキを頂いてきました

昨日は体調が悪くて、飲みもそこそこに...

熟睡できたせいもあり、何とか持ちこたえたようです

昨日、一昨日と帰りのウォーキングは中止しましたが、朝はこなしています

今日の夜は北新地の美味しいお店でディナーです

ランチは数回レビューしていますが、中華ではNo,1のお店です

レビューを乞うご期待です


そんな感じで、今日もランチタイム

今日は ねずっち と 八兵衛 の三人で

西天満第三弾! グリル 光陽 さんに向かいます

”薄焼きステーキ” で有名なお店です

場所は「読売新聞社」のある南北の通りの少し南にあります


大阪市北区西天満5-15-9
06-6365-6718

昭和チックな洋食屋さんといった感じのお店です

 

看板メニューの名物 牛肉薄焼き とあります

 

三人とも迷わず ”ワンハーフ” (6枚)1,000円を注文!




”牛肉薄焼き ワンハーフ” (696kcal)の登場です



鉄板にたっぷりの ”もやし炒め” と ハラミ だと思われるステーキが6枚・・・



ポン酢で頂くようですね



では ”大根おろし” をのっけて頂きましょう



ハラミをぎりぎりまで熟成させた感じのお肉です

だから、先ほどから二人は無口なんです

今の若い人は熟成させたお肉の味は知らないと思います

私もどちらかというと熟成させたお肉は好きじゃありませんが、ぎりぎり大丈夫です

それよりも塩コショウでしっかり下味を付けて欲しかったですね

少しあっさりしすぎです

テーブルに設置の塩とコショウで自分で味付けするのはちょっと... って感じでしょうか

八兵衛 なんかタバスコを掛けて喰ってました

きっと口に合わなかったんでしょうね

次回は別のメニューをいってみようと思います

これだけで判断するお店ではないように思いました

スポンサーサイト

 洋食・サンドイッチ

 西天満

0 Comments

Leave a comment