つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

グルメ ~肉懐石 おぼろ庵・中崎町/ダイニングバーRUSH・天満



投稿900回記念! 『おぼろ庵』 で頂く ”肉懐石” を存分に堪能しました

今日は待ちに待った半年に一度の ラオウ との会食...

ラオウ の希望で会食前に、「スーパー銭湯」で一風呂浴びる予定が、トラブルで中止

いきなり会食と相成りました

19時45分に中崎町商店街の梅田寄りの入り口で待ち合わせ

北へ進路を取り、10分弱歩いた気がします

とうとう住宅街に入りました

「こんなところにホントにあるの?」と思っていると...


大阪市北区本庄西1-13-6
06-6375-2929

いきなり情緒豊かな細い路地が... まるで京都の料亭を彷彿とさせる造りの

肉懐石 おぼろ庵 さん



二階の個室に通されました

どうやら個室オンリーのお店のようですね



とりあえず ”生ビール” で乾杯です



今日の料理は 『宵』 コース ~雪待月~




先ずは「先付け」 豆乳胡麻クリーム豆腐 柚子味噌

滑らかな舌触り、そして胡麻の風味が香ばしく、柚子の香りが爽やかな一品でした




続いて「前菜盛」の登場です



ほうれん草白和え



鯖棒寿司 と 諸子有馬煮 豆慈姑



バイ貝うま煮 と 菜花胡麻辛子和え

どれ一つとっても繊細な味付けですが...

特に、京都における高級食材としての ”本モロコ” が食せるなんて、嬉しい限りです




そして「お造り」は 本鮪・中トロ・縞鯵・平目 と ”あしらい一式”




ここで「替り皿」 甘鯛の蕪蒸し 菊花あん掛け

ラオウ の得意料理の一つでもあります

年末の大忘年会でもきっと出てくることでしょう


ここでワインを注文!



『シャソルネイ・デュ・スッド G』

先ず感じるのはアルコール度数の高さ...

キュヴェ「G」は ”グルナッシュ” Gの頭文字

糖度の高い素晴らしいグルナッシュ種から造られたことが伺える一本です

ヴィンテージ表記はありませんが、非常に凝縮感の高いボディとフルーティな味わい

はじけるような果実味とピュアな酸味、そして繊細なミネラル感が見事にバランスされています

私好みのブルゴーニュと同じスタイルのワインで、まさに「肉料理」に合った一本と言えます


では、いよいよ「メイン」 しゃぶしゃぶ の登場です



”牛と鴨のあわせ盛り” と ”牛と豚のあわせ盛り” を計三人前...



「胡麻ダレ」は ”牛” 、「ポン酢」は ”野菜” 、「そばつゆ」は ”豚・鴨”




ラオウ が「しゃぶしゃぶ」

我侭言って... 動画へチェンジ






「佐賀牛」

美味っい! でも二枚が限界か・・・



「やんばる島豚」 かの有名な ”アグー豚”

その抜群の味と栄養価 ...

一般の豚肉に比べて旨み成分であるグルタミン酸が多く、コレステロールが少ない

めちゃくちゃ美味いです



今日は「フランス産」の鴨とのこと・・・

これもさっと... 色が変わればOKです

たっぷりの葱と一緒に頂きます

”河内鴨” が食べたかったのですが、これも臭みのない美味しい ”鴨” でした


「しゃぶしゃぶ」は ”牛” が一番なのは揺るぎませんが、 ”アグー豚” は勝るとも劣りません

凄まじい「豚肉」です




”野菜” もちゃんと頂きました



特に 湯葉 が最高でした


腹ペコ ラオウ がこの程度のお肉の量で満足する筈もありません



”牛肉” と ”豚肉” を二人前ずつ追加注文



私はやはり ”アグー豚” を頂きました

”牛肉” と違って、いくらでも食べることができます

コレストロールが少ない証拠です




〆の「お食事」は 十割そば を頂きました

”播州うどん” とのチョイスだったんですが... 気が付いたのは翌日・・・ 後の祭り

本来なら「播州人」を自負する ラオウ に確認するべきところなんですが

その時はお腹いっぱいで気付きませんでした




そして、最後の「デザート」と・・・

満足のコースでした

腹ペコ ラオウ もどうやら満腹のご様子...

生ビール都合12杯と赤ワイン一本飲んで、〆て70.870円でした


では二軒目へ

二軒目も今日は決まっています

いつもの〆のお店 ダイニングバーRUSH さんで大盤振る舞い!


大阪市北区天神橋5丁目1-6
06-6358-7720

二軒目は新地のクラブで・・・ はもう古い

長く楽しんで貰う為にはこれしかない

満面の笑顔を頂戴しました



いつものように乾杯!



お腹はいっぱいなので、「沖縄もずく」が丁度いいぐらいです



沖縄出身の常連さんが「インガンダルマ」という沖縄の深海魚の刺身があると勧めてくれました

”インガンダルマ” とは沖縄の方言で「犬がダレる」という意味らしい

「深海魚」という言葉で、私はすぐにピントきました

これは間違いなく「ピーピー系」です

これは喰えない!

ラオウ も ググる君 も一切れずつ食べましたが...

「私にも喰え!」ってか・・・?(なんか目で訴えています)

ちぎって少しだけ食べましたが、間違いなく「ピーピー系」でした

予想通り、明け方「腹痛」で目が覚めましたが、後の祭り・・・


ラオウ ファミリーの宴は更に続くのでした

昨晩徹夜でほとんど寝ていない ググる君 のことを考えてか

11時半に ラオウ が終了宣言!

大阪駅で ラオウ と別れ、阪急梅田へ

0時丁度の急行で十三へ、そこから徒歩で帰宅...


いよいよ師走へ突入しました

今月はあっという間に終わる一ヶ月...

気が付けば、年末の ラオウ 宅大忘年会・・・ なんでしょうね

スポンサーサイト

 鍋・すき焼き

 中津・中崎町

0 Comments

Leave a comment