つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

夕食 ~てっぱんや(旧こてこて家)・阪急三国



『てっぱんや』 近所のお好み焼き屋... 代替わりされたお母さんが女子会をされてました

夕方、カミさんが「どこ行く?」

いつもなら「何勝手に決めてんねん」と突っ込むところなんですが

「まあええか~」

私「でも、俺喰いたいモンないわ!」「決めたら... 」

そんな感じでうだうだしていると、もう七時半です

結局、決まらんもんだから、近くの「お好み焼き屋」にした


大阪市淀川区三国本町2-17-12
06-6392-0920

てっぱんや 入店すると、「いらっしゃい」と聞きなれた声が・・・

今では息子さんに代替わりされたお母さんがお友達らしき人たちと「てっぱん」を囲まれていました

「女子会」や、「ハワイ」という言葉が聞こえてきたので、隠居されたことを確認しました

お歳は私の母親と同じぐらいでしょうか

でもお元気でなによりです



さすがにカミさんも「焼酎」は飲まなくなりましたが、これも酒には違いありません

でも舐める程度だから・・・



適当に注文しました



いかゲソ塩焼き



フライドポテト



バターコーン



ナンコツ塩焼き

これは ”豚” のナンコツのようです


”生ビール” は最初の一杯で止めて、キープしている焼酎へチェンジ



どうやら「女子会」が終了したようです

「今の若い子は気が付かないから・・・」と言いながら、お母さんが焼酎のボトルを拭きにきてくれました

でも、今の若い子をバイトに雇っているのは、あなたの息子さんでは・・・?

昔はもっとお客さんで賑わっていましたよね




メインの ミックス焼き と 塩焼きそば が・・・



ここの名物だった「塩焼きそば」の味が・・・

お母さんが作ってくれればな~



食べる前に... カミさんが「ミックス焼き」へソースを追加

美味しいものを提供すると言う気構えが見えませんね

人間って行動に出るもんなんです

細かいことに気が付かないお店って、自然と淘汰されるでしょうね




ご飯のオカズ代わりにしている次男用に注文した トンテキ

この次男が作った方が美味いかも・・・

まあ、口が肥えている私が言うのならまだしも

内のガキが言うぐらいだから


代替わりして半年間様子をみましたが、変わらないようです

「ガキももういい」って言う顔をしてましたね

〆て5,840円





5th「寒がりのカミさんもこれだけ暑いと手を抜きたくなるんでしょうか」(20120805)

4th「代替わりして、店名が変わったようです さて味はどうでしょうか」(20120701)

3rd「気のせいでしょうか?カミさんから無言の外食オーラが...」(20110911)

2nd「カミさんは外出、娘二人はバイト、下の息子と二人で外食でもしようかと、、」(20110418)

1st「このお店の”塩焼きそば”はちょっと癖になります@こてこて屋」(20110130)

スポンサーサイト

 お好み焼き・鉄板焼き

 新大阪・三国

0 Comments

Leave a comment