つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

呑み会 ~泰三屋/天満市場 奴寿し/ダイニングバーRUSH・天満



海鮮バル「泰三屋」冬の味覚、殻付きの ”生牡蠣” を堪能しました

今日は ラオウ との定例会

いつもの時間にいつもの場所で・・・

予想通り、この寒空... コートも着ずに颯爽と現れた ラオウ

天満駅にそんな人を他に見かけません

コートの襟を立てて、猫背で歩く私の姿を見て

ラオウ「こんなん何が寒いんじゃ~」

私「・・・ 」

でも、これは ラオウ の強がりでもなんでもないんです

きっと寒さを感じる中枢神経がやられているんでしょうね

そんな感じで、一軒目はお気に入りの 泰三屋 さんからスタート・・・


大阪市北区天神橋6丁目5-34
06-6353-3150

(そうなんや~ 海鮮バルなんや~)

「バル」っていう言い方... 流行ですもんね



いつものように アカホシ 大瓶で乾杯!

お通しは 白菜の浅漬け (なんか嬉しい)



黒板のメニューから適当に注文・・・



殻付き生牡蠣 480円から頂きます

美味っい! なんて愛いヤツなんでしょう




続いて、名物の 泰三屋のトリカラ 480円

これは絶対外せない一品




更に、かんぱちカマ焼き 480円

旬は夏から初秋にかけての魚なんですが

「ブリ」や「ヒラマサ」と共にブリ御三家の一門なので、冬でも美味しい魚です


更に、ワインディッシュのメニューから「明太マヨのポテトチーズ焼き」を注文しようとすると



へそ曲がりの ラオウ が「チーズ三種盛り」だって...

私「ワイン飲むの?」

ラオウ「いや、飲めへんよ」

私「なんでなん?」

ラオウ「チーズは身体にええんや! 発酵食品やからな...」

私「ふーん、一応身体に気を遣ってるんや」


でっ、登場したのがこれ!



チーズ三種盛り 480円

私「これはアカンやろ! これは高いやろ...」

ラオウ「この白いのが高いんや」

私「カマンベールやろ」

ラオウ「うん」

(ほんまに知ってるんか? このオッサン・・・ それに大体こんなんでアンタの腹満たされんやろ!)




そこへ 明太マヨのポテトチーズ焼き 380円が登場

予想通り、こちらの方を美味そうに喰っていた(正直な人だ)

中途半端に4本目のビールを注文したものだから



「おでん」の 大根 100円を二つ貰っときました

よー出汁がシュンで美味しかったです

〆て4,500円... 二軒目へ移動します


二軒目は 天満市場 奴寿し さん

ラオウ の腹を満たすには「寿司」しかありません


大阪市北区池田町7-15
06-6351-9047

さすがに今日はネタがないみたいです

あるもんでお願いしました



サービスチケット持参の 生ビール で乾杯!

オッサン、なんかやっとるなと思ったら



さっきの店の スモークチーズ を箸置き代わりにしとった

私「お茶目やな~」


愛しの「銀杏」もなかったんで



いか を焼いて貰らいました



そうなると、こうなるねんな

二合徳利 800円を貰って、乾杯!(あ~幸せ!)



続いて 茶碗蒸し 

先代の頃から、ここで「茶碗蒸し」頂くの初めてですが

これが美味いのなんの... 一気に虜になりました(ホント大袈裟!)


そんなこんなで急遽、新年会はここの奥の座敷を借りてやることに決定したんですが・・・

ラオウ「新年会でこれ喰いたい」

私「そんなんいらん!」

 「大体 ”魚ちり” するのに、 ”茶碗蒸し” なんて要らんやろ」

とちょっと強引に却下したもんだから

ラオウ「じゃあ、俺だけ食べる・・・ 」と

私「それやったええよ」(どないやねん)

まあ言葉の遊びみたいなもんやけど

なんかだんだん酔ってきた感じ・・・(これが... 日本酒が悪魔の酒と呼ばれるが所以)

トイレから戻ったら、 ラオウ が寿司を注文してました

ラオウ「今日は二皿にしといたから」だって

まあ私は全然いいんですが・・・?




鯨のベーコン と 数の子

”数の子” はちょっと「塩」が抜け切れてなかったですね



続いて ハマチ と 海鮮太巻き

”太巻き” が入ったら、二皿でちょうどええ感じです

ここで ラオウ が掟破りの今日二回目のサービスチケットを二枚・・・



まだ飲むか・・・?って感じです



最後に、「あがり」を頂いて終了

熱燗二合を都合2本飲んで、〆て5,000円ぐらいだったような気がします


そして三軒目へ

いつもの〆のお店 ダイニングバーRUSH さんです


大阪市北区天神橋5丁目1-6
06-6358-7720

いつもの常連さんがいらっしゃいました


やはり、「グレンリベット」と「山崎」があれば、間違いなく 山崎 にいっちゃいます



お通しの きんぴら牛蒡 を摘みながら、「山崎」がスイスイ入っていきます




やはり ラオウ が〆に「お茶漬け」を食べてました

ええ感じに酔ったので、そろそろお開きとしました

いつものように、大阪駅で ラオウ と別れた途端、北新地から電話が・・・

「一瞬見られてんちゃうん?」っと思ったのですが

今日は勇気を振り絞って、真っ直ぐ家に帰りました(つぐちゃん偉い!)


ググる君 はというと、今日はミナミで飲んでるようです

結局お開きは二時半だったそうです

ホント懲りない面々です

スポンサーサイト

 居酒屋・海鮮料理

 天満

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。