つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

呑み会 ~八女炭蘇鶏とイベリコ豚 ともじろう/龍馬亭・福島



『ともじろう』 流石!ブランドの「鶏・豚」を屋号に付けるだけのお店でした

今日は前職時代の同僚 しみやん と ライヤー を迎えての飲み会

大阪・福島で飲むことに・・・

年明けに予定している前職時代の同窓会のお店を物色がてら ググる君 と 八兵衛 と福島へ

ゆるキャラ ググる君 は得意の検索フル活用で調べたお店に入ってチェックしています

何軒か目処は付いたようです

では、我々の今日のお店... これも最後の候補に入れたいらしく

「じゃあ、もうそこでいいじゃん」と入ったのが、環状線JR福島駅から少し北へ

東海道本線の高架を越えたところにある 八女炭蘇鶏とイベリコ豚 ともじろう さん


大阪市福島区福島6-3-8
06-6452-3603

「やめたんそどり」福岡・八女の「地鶏」なんでしょうが、食すのは初めてです

これは楽しみですね



さすが12月、今日も宴会が入っているようで、少々狭いですが二階の一角に入れて頂きました

20名は余裕で入れる大きな個室もあり、ほぼここで決定かも?って感じです



とにかく焼酎が豊富なお店のようですが



二時間1,500円の飲み放題をチョイス

「生中」一杯500円だから3杯で元は取れます



注文は ググる君 に任せます



パリパリ じゃが芋とホウレン草のゴマサラダ 580円



本日のおすすめメニューから 里いもの煮っころがし揚げ 500円

これは 八兵衛 が注文したのですが

私も ググる君 も「テンション下がるの~」と文句を付けたのですが、その美味さに驚嘆!


ここで しみやん と ライヤー の登場!

万事においてマイペースで、声が小さい しみやん と

決して他人に心の内側を見せない、口癖はいつも「凄いですね~」の ライヤー です

そう言えば、前職のときも皆にニックネームを付けていました

エンジェル(これは今の「ゆるキャラ」 ググる君 のことですが)

今日来た ライヤー に ダーク や シュガー といった営業の面々・・・

シュガー は会社を辞めて、今では佐世保で「理学療養士」(養→法)をやっています

懐かしいですね




人気No.1メニューの つくね盛り合わせ 980円

向かって左から、ノーマル・チーズ・韮マヨネーズ・うま辛みそ・おろしポン酢

ちょうど五人... 食べたい「つくね」を一斉に指差す方式を採択

ライヤー とかぶり、ジャンケン... 負けました

残り二つを 八兵衛 と再度指差し

さすが空気が読める部下... おろしポン酢 を頂きました

なかなか美味しい「つくね」です




これも本日のおすすめメニュー 吟黒宝豚のメンチカツ 500円

さすが鹿児島の「黒豚」... 美味しいですね




屋号にも使用の「八女炭蘇鶏」の 炙り焼き 850円

八女地方特産の放し飼いにされた鶏で、身が締まりジューシーで甘み、旨み豊かな地鶏でした


ここでもう一つの名物「イベリコ豚」を・・・



イベリコ豚のステーキ 1,260円

サイコロ状にカットされた「イベリコ豚」に大根おろし、目の前で特製ポン酢を掛けてくれましたが

肉が赤い!

どうしても抵抗があったので



熱々の鉄板に均等に並べ、よーく焼きました

美味っい! さすが「イベリコ豚」って感じです




最後に なん骨の唐揚げ 500円を頂きました

ちょっと価格は高めですが、料理はいずれもハイレベル・・・

まあ、いい素材を使っているので仕方ありませんが、〆て12,670円でした

飲み放題5人で7,500円なので、料理は5,000円ちょっと

まあええ感じのお店でした


そして二軒目は「福ろうじ」にある 龍馬亭 

福島で有名な「たこ焼き居酒屋」です


大阪市福島区福島7-11-51 北側42号
06-6453-5004

二軒目で「ハイボール」を飲みたい時にオススメのお店です



若干一名を除いて ハイボール 370円で今日二回目の乾杯!

適当に注文




ポテトサラダ 190円



枝豆 290円

これはちょっと高い気もしますが、メニューに「期間限定」とあるので、冷凍モノじゃないということですね



トマトスライス 190円



鶏ヒネ皮ポン酢 290円

皆、アテよりも「ハイボール」をグイグイいってます



そして名物の ねぎ醤油たこ焼 20個770円の登場!

あっさりしてて酒のアテにピッタリの「たこ焼き」 これは外せません


気の置けない仲間との飲み会は非常に楽しいものです




更に 炙り明太子 290円



きゅうり一本漬け 290円



めざし 190円を追加・・・

気が付くと11時を回っていました

そろそろお開きとしましょうか

〆ていくらか?全く記憶がありません

方向は しみやん と一緒なので、阪急・梅田へ

彼を急行電車に乗せ、私は普通電車・・・

無意識に座席に着いたのですが... 「これは絶対に寝るな!」と

立つことにしました

気が付くと、二日酔いの朝を迎えていたので、ちゃんと帰ったようです(覚えてないんかい?)

8時に起床! 「あー、気持ち悪い」

若いときであれば、昼間まで寝ていたでしょうが、歳を取るとそうもいきません

体力が落ちると、寝ることもままならないとは・・・

カミさんに「メシいらん」と言って

リビングのホットカーペットのスイッチをONにして、ブログを更新

途中、「農園ホッコリーナ」の面倒をみたりしながら・・・

昼前に漸く完了しましたが、まだ何も食べる気がしません
スポンサーサイト

 焼き鳥

 新福島

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。