つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

呑み会 ~かんちゃん/立ち呑み 安康/串かつ・食酒 やました・天満



天神祭りの宵宮にラオウと恒例の定例会。。。 ついでに新規開拓もいっときました

今日は天神祭りの宵宮。。。
きっと天満は凄い人混みだろうと予想されましたが
それほどでもありませんでした


いつもの時間にいつもの場所で落合い
今日は38度線を越え
ひさしぶりに 『かんちゃん』 さんへ向かいました



大阪市北区池田町1-31 サニーハイツ天満1F
TEL:非公開

知る人ぞ知る「天満」立呑みの名店の一つ。。。
「ローストビーフ」が有名です




ここは「生ビール」で乾杯!
適当に注文します
まあ何でも美味しいお店です




先ずは ”焼枝豆” 250円
魔法の粉が掛かった香ばしい「枝豆」です
これだけは欠かせないですね




ラオウが ”剣先イカソーメン” 480円を注文
「剣先」はホント柔らかい食感のイカです
間違いなく烏賊の中では一番でしょう



そして私の大好物の ”サンドミノ焼き” 650円
ほんのり塩味で・・・
弾力ある「ミノ」の身が抱えた脂身が甘くて何とも言えません


「生」を都合4杯飲んで、〆て2,600円ほどでした


二軒目も38度線より北で物色・・・
ふと天満のブロガー「ふぐたろう」の兄貴がちょくちょく行かれているお店
『立ち呑み 安康』 さんへ


レンガ通りのちょっと手前。。。
その存在は前から知っていましたが
潜入するのは初めてです



大阪市北区天神橋6丁目3
不明

マリオ似の親父さんと女将さんが愛想よく出迎えてくれました
今度は「大瓶」480円で乾杯。。。
やっぱりビールは「生」より「瓶」の方が安定して美味いです


銘柄は「スーパードライ」
色々飲んできて、行き着いた先が「スーパードライ」なんです
最初は「こんなんビールちゃう!」と生意気なことを言っていたのですが


今では、家呑みはすべて「スーパードライ」
ラオウの好きなサッポロ「アカホシ」を特別に美味いと思ったこともないんです
でも皆さんホント好きですよね






ラオウが ”おばけ” と ”辛子明太子” を注文
立呑みならではの夏らしい一品です


「かんちゃん」さんも「安康」さんもテレビは当然「ヤクルト-阪神戦」
大阪らしい「立呑み」の風景ですね




ご主人のオススメもあって ”関サバの塩焼き” 300円を注文
味は良かったのですが、一部生焼け。。。
「関サバ」と言えど、冷凍モノだけにラオウですら避けていました


大瓶三本飲んで、〆て1,600円ちょっと
これはしばらく通いたいお店ですね
まだまだ奥が深いとみました


まだ8時です
三軒目は定番になりつつある 『やました』 さん


大阪市北区天神橋5-4-9
06-6809-2724

「ただいま。。。」と言って暖簾を潜ります
いつものようにラオウはちょっと遅れて入ってきます(何の意味があるねん)
ここでは焼酎を頂きました




「メバチ鮪」と「キハダ鮪」のヅケの登場です
ポン酢に漬けたそうです
焼酎にピッタリの一品。。。 いつもながらに感心しました




続いて、腹ペコラオウへ ”煮込みハンバーグ” の登場です



少しだけ味見させて頂きましたが
そんじょそこらの洋食屋に負けていない味ですね~
でも、もうこれぐらいでは驚かなくなりました


ご主人に「9時に引き上げるのでもう一品を。。。」とお願いしたところ



これが・・・
「赤足エビ」と「シーチキン」のグリル。。。?
エビ好きの私には堪らない一品でしたね




最後にラオウが例の如く「お冷」を・・・
〆て帰ろうとすると




8/2にお願いしている「〆張鶴」の大吟醸が・・・
既に入手されているとは驚きです



ラオウ「お代わり!」だって
気持ちは分かりますが・・・


そもそも地酒と言うのは本来その土地の米と水でつくり出され
その土地の人々の間でのみ消費されていたものです


それが情報化社会と物流の発達により
いつの日からか、我々も気軽に飲めるようになったんですね


これほどの純米大吟醸。。。
冷で頂くのは当たり前ですが、一度燗にして飲みたいものです
その真価がもっと明確になると思います


東京はおろか新潟でも入手困難と聞きますが、良く手に入ったものです
これは8/2が楽しみですね
スポンサーサイト

 天ぷら・串カツ・とんかつ

 天満

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。