つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~心の館 清水・お初天神



お初天神路地裏、もう一つの名店 『心の館 清水』 で ”天然ぶり照焼” を食す

今日は寒さも緩み、穏やかな朝を迎えました

今朝のウォーキングも途中で暑くなり、コート片手に歩いていました

とうとう今年も残すところあと二週間です


昨日の選挙も大方の予想通りの結果・・・

日本人って、つくづく保守的な民族なんだな~と思いました

やはり保守の「自民党」が政権を取ると、なんだかホッとするようですね

たまにお灸をすえる意味で惨敗もさせますが・・・

「日本維新の会」はあんなもんでしょ

比例区で民主党を抜いての第二党は出来すぎじゃないでしょうか

ど素人に政治を任すほど、日本国民もバカでないでしょうから

当選した人は真剣に勉強して欲しいものですね

将来の日本の為に・・・

昨晩は1時半まで選挙を見ていたせいで、ちょっと眠いです

そんな感じで今日もランチタイム


『酒肆 門(しゅし もん)』 さんで ”松花堂弁当” を頂こうと向かったのですが

ランチ営業をお休みされていました

ならば、もう一つの名店 心の館 清水 さんしかありません


大阪市北区曽根崎2-2-11 安田ビル 1F
06-6365-5560

名物の朝挽き大和地鶏の ”若鶏あみ焼き” はどうやら定番メニューになったようです



今日の三種類の小鉢が、予めテーブルに設置されてあります



続いて、ご飯と味噌汁が・・・

ここの ”味噌汁” も例外なく美味しいです


後はメインの登場を待つのみです



漸く 天然ぶり照焼き の登場です

あまりの美味さに驚嘆・・・ この感動は日本人じゃないと分からないでしょうね

プロが作った「ブリ照焼き」で、家庭のそれとは雲泥の差・・・ なんなんでしょうね




小鉢三種は

”竹の子の土佐煮” まぶし追い鰹がとても香ばしく、「筍」の食感が堪りません

”ひじきの煮物” 「湯葉」を合わせてくるところなんか心憎い演出ですね

”蓮根の酢の物” 食感と健康を考えた素晴らしい一品です

いずれもランチに出てくるような一品ではありません




最後に、サービスの ”コーヒ” を頂いて、更に早割りが効いて750円でした

今日もとても美味しい、そしてお値打ちなランチをご馳走様でした




5th「お初天神の路地裏で朝挽きの大和地鶏のランチをいただきました」(20120620)

4th「たまにはお初天神へ ”清水”のコスパ最強のランチをいただきます」(20110809)

3rd「名物の朝挽き大和地鶏の唐揚げをランチでいただきました」(20110602)

2nd「路地裏の隠れた名店で最高の鶏鍋に出会う@清水」(20110106)

1st「路地裏の隠れた名店 第二弾!@心の館 清水」(20101122)

スポンサーサイト

 和食全般

 お初天神

0 Comments

Leave a comment