つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

ランチ ~にぼしらーめん 三代目 玉五郎・大阪駅前第3ビル



関西では「豚骨煮干」Wスープの元祖 『玉五郎』 で ”特製つけ麺” を久しぶりに食す

今朝はこの冬一番の冷え込みです

iPhoneアプリの「天気」では0℃を表示してました

ウォーキング途中に淀川大橋から河川敷を見下ろすと、水溜りには氷が・・・

生まれ育ったここよりずっと北の「池田」では冬になると日常茶飯事だったのですが

高校生の頃に「豊中」に引っ越してからは見る機会もなく

ましてや社会人になって、大阪市内に住むようになると、もう皆無でした

それでも淀川の河川敷ともなると氷も張るんですね

地球の温暖化って、ホント深刻なんでしょうか?

そんな感じで、今年の仕事もいよいよ今週で最後・・・

近所で頂くランチも今日が最後なんです

明日はまた終日「京都」で、明後日は今年最後の「東京」出張

一泊して午前移動で帰阪、仕事収めの最終日は5時から支店の忘年会・・・

今年はどこも予約せず、行き当たりばったりの予定です

にもかかわらず、余りの寒さに負けたのか

ランチはB1Fにある にぼしらーめん 三代目 玉五郎 

3ビルに引っ越した3/31以来ですが、味はどうでしょうか


大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第三ビル B1F
06-6345-2399

「玉五郎」のラーメン自体は7月の終わりに、天満の「本店」で ラオウ と〆のラーメンに食べて以来・・・

このところ麺の品質が安定していない記憶があります

それと昔は店員が3~4名居たのに、今日は一人しか居ません

11時40分頃に漸くもう一名現れましたが、「もしかして暇・・・?」

いや、客はそこそこ入っていますが... でも昔のように行列ができるほどではありません

いつものように 特製つけ麺1.5玉 930円を注文!




”特製つけ麺1.5玉” の登場!

レビュー回数では過去最高の「ラーメン店」

「つけ麺」の良さを再認識させてくれたお店でもあります

「つけ麺」との出会いは、奇しくも東京だったのですが、それを超えるお店だと当時は思いました

このブログを始めるずっと前から、昼夜区別なく通ってましたね



写真に収め、そして ”チャーシュー” を ねずっち の「煮干らーめん&煮玉子トッピング」へお裾分け



ここの「ラーメン」との比率は断然「つけ麺」に軍配!

「煮干らーめん」が決して美味しくない訳ではないのですが、大阪で初めて感動した「つけ麺」なだけです



麺は加水率やや低めの中太縮れ麺

今日はちょっと粉っぽさを感じますね~ どうしたものか? 

湯掻きが足らないのか、いや水切りが中途半端なのか

細切れの ”チャーシュー” と「特製」にトッピングされている ”チャーシュー” 

これは相変わらず良くできていて、美味しいですね

同じく「特製」の ”煮玉子” も問題ありませんが、やはり ”メンマ” がダメ!

一度、本店で酷いの食べさせられたせいで、その記憶がいつまでも残ってしまっているんです

チェーン店化もいいですが、すべてにおいて現状維持では厳しいでしょうね

客足が遠のいてしまうのも必然でしょう

あの「金久右衛門」でさえ、久しく行ってません

大好きな「ラーメン」だけに、もっと追求して欲しいですね




8th「今日は事務所の引越し... 立会いの合間を縫って一人ランチへ・・・」(20120331)

7th「豚骨魚介のWスープで大阪を席巻した元祖煮干しラーメン「玉五郎」でランチをいただきました」(20120223)

6th「やはり進化してました 三代目「玉五郎」の「つけ麺」も・・・」(20120202)

5th「今夜〆のラーメンの可能性が・・・でも、どうしても食べたくなりました」(20111104)

4th「久しぶりに豚骨魚介Wスープのパンチの効いたつけ麺を食べたくなりました」(20110830)

3rd「三代目玉五郎が期間限定の新作を出したようなので・・・」(20110805)

2nd「ちょっと飽きられてきた感もしますが、味は健在です!」(20110326)

1st「魚介系豚骨ダブルスープの真髄”玉五郎”」(20101029)

スポンサーサイト

 麺類

 大阪駅前ビル

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。