つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~若水・東三国



正月休み最後の休日、ランチは買い物ついでに近所の中華で・・・

泣いても笑っても、正月休み最後の日です

いい休養になりました

今年はお酒も控えたので、肝臓もかなり回復したことでしょう

明日から気合入れて、飲む... いや仕事をしたいと思います

そんな感じで買い物に出るついでに、近所でランチを取ろうと・・・

某有名ブロガーさんが紹介していた中華 若水 さんを覗いてみました


大阪市淀川区宮原5-3-41
06-6391-271

いつも前を通り過ぎるだけで、その存在は知っていましたが、初めての潜入です



入り口入って直ぐのテーブルでは、年配の野球チームの方たちが宴会をされていたので

奥のカウンターへ・・・

どこにでもある街の中華屋さんって感じのお店です

カミさんの要望だけ確認して注文…



私が注文した 天津飯 550円

「可も不可もなし」といったところでしょうか




カミさんが注文した 中華丼 500円

「何じゃこりゃ?」エビもなければ、イカもなし... 

おまけに絶対欠けてはならない「うずらの卵」が入っていません

かろうじて豚肉だけとは・・・?

「味は?」って、レビューできません

生まれて初めて食べた味でした

まあ、これがここの「中華丼」と言われれば、それまでですが

カミさんも絶句してました




こちらは次男の 若水定食 950円

屋号が付いているだけあって、名物なんでしょう

大きな若鶏唐揚げが2ヶと、イカ天、エビ天が各1ヶずつ、更に(カニ身の入っていない)芙蓉蝦と酢豚が・・・

次男の顔色を見ただけで、味がわかろうというもの

「唐揚げ」を一口かじりましたが、「? ? ? 」

表面がカリカリで、中身はジューシー? いやカスカス、更に味がない・・・

終わってましたね

さすがの次男も途中で食べるの止めて、カミさんのあの「中華丼」を食っていたぐらいですから・・・

私「えっ、そっちのがマシなん」




餃子 280円を注文しておいて、良かったかも・・・?

これ以上コメントするのは控えますが

何故こんなにも満員なのか・・・? 不思議で堪りません

まあ、長くやっているとこういう日もあるでしょうが

あの超有名ブロガーさんももう少しきっちりレビューして欲しいものですね

スポンサーサイト

 中華・台湾

 新大阪・三国

0 Comments

Leave a comment