つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

休日ぶらり麺紀行 ~烈志笑魚油 麺香房 三く・新福島



連休最終日「休日ぶらり麺紀行」は福島の 『三く』 で ”つけ道産” を頂く

連休最終日は生憎の雨の成人式です

午前中は溜まったビデオ鑑賞を・・・

昼前にクリニーングを取りに最寄の駅まで行ったのですが

残念なことに、今日の夕方のアガリらしいです

仕方なく車に乗り換えて「休日ぶらり麺紀行」へ出掛けます

豊中・庄内の「烈火」を覗いたのですが、ここも生憎の臨時休業・・・ 

これで二度目です

ならばと、「福島」の 烈志笑魚油 麺香房 三く へ向かいました


大阪市福島区福島2-6-5 AKパレス 1F
06-6451-4115

12時ちょっと回ったところですが、行列ができていません

流石に雨の日だからか?と入店すると

カウンターに13人、店内に8人が並んでいました

その後もひっきりなしに来店客が・・・

流石の人気店です



三度目の今日は つけ道産 800円にしました




”つけ道産” の登場です

「つけ汁」が冷めないように蓋付きで出てきます



「麺」は平打ち、「つけ汁」は豚骨魚介のWスープ



先ずは何も付けずに、麺だけを・・・ 

「つけ全粒粉」の麺に比べると細めですが、加水率低めの喉越し感を重視した平打ち麺です

自家製麺ではないようですが、相変わらず小麦の甘い香りが素晴らしいですね


つけ汁は仄かに酸味を感じる丸みのある味わいで、とてもマイルドでバランスが取れています

豚骨魚介のWスープとしてはこれまで食した中では最高かもしれません

”フスマ” を使用した「つけ全粒粉」ではややインパクトに欠けた感もあったのですが

この ”道産” には完璧な「つけ汁」ですね


チャーシューにはバラ肉の角切りを使用、そして奇をてらうかのように ”レンコン” が・・・

仄かな酸味は ”梅肉” と・・・ どこまでも純和風の趣きを感じます

身体にいいとさえ感じてしまう「つけ麺」です




最後に、「割りスープ」を頂きました

完璧ですね



最後の一滴まで大満足の一杯... ご馳走様でした

スポンサーサイト

 麺類

 新福島

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。