つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

呑み会 ~立呑み処 七津屋 ~堂山町/八起鳥/SHOT BAR fish bone・お初天神



一見さんはまずいません... 今日も年季の入った「焼き鳥」を頂きました

今日は ラオウ 不在で ケンシロウ との定例会・・・

珍しく ラオウ が会社を休んでいたんです

ケンシロウ も明日午後には東京に戻るとのことなので、今月の月イチ定例会はありません

そんな感じで一軒目は「泉の広場」にある 七津屋 さんからのスタートです

そう大瓶350円のお店です


大阪市北区堂山町梅田地下街3-3
06-6312-1535

いつもは禁煙エリアなんですが、今日は ケンシロウ となので喫煙エリア

やはりどことなく空気が澱んでいるような気がしてなりません



先ずは大瓶で乾杯・・・



アテは旬の 寒ぶりのお造り 480円から

これは見事な「寒ブリ」ですね~ 良質の脂がのっていてとても美味しいです

値段もこのお店で最高値



続いて、これも旬の 牡蠣フライ 250円

身がしまっていて美味しい「牡蠣」です

年を越せば大粒になって美味しいというのはホントのようですね




そして チョリソー 200円

ここの「赤ウィンナー」だけはちょっとイケてなかったので、今日は ”チョリソー” にしたのですが

味はなかなかモノでしたが、二本頼むべきでしたね




だからじゃないですが、揚げ物 しゅうまい 90円を二本いっときました

スタートはこんなもんでしょうか

大瓶都合三本飲んで2,160円・・・ 見事なコスパです


「七津屋」さんを後にした二人は、「泉の広場」から地上に一旦出ます

新御堂筋沿いを南へと... 二軒目は決して一見さんでは入れまい

いや、おそらく見つけられないお店 八起鳥 さんです


大阪市北区曽根崎2-10-31
06-6316-0182

真っ暗な辻の奥にひっそりと輝く看板が一つだけ・・・

ちょっと敬遠したくなるほどの辻なんです

寒いので二軒目はいきなり「黒霧島/お湯割り」で乾杯



このお店でこれだけは外せないという ゆびき から頂きます

相変わらず美味です

串は適当に私が注文・・・



先ずは せせり・かわ・とりみ から・・・ いずれも「塩」で頂きます



続いて、絶品の もも と ずり が・・・

焼き加減も絶妙です



最後に 銀杏 を貰いました

今シーズンは大好物 銀杏 を頂く機会があまり無く、漸く頂けたって感じです



漸く、最後にお通しの ”キャベツ” が出てきました

「黒霧」を3杯ずつ飲んで・・・ 〆て、あれ? いくらか忘れました

確か二人で3千円ぐらいだったような気が・・・

焼酎のお湯割が効いているようです


三軒目は「お初天神」にあるいきつけのショットバー fish bone さん


大阪市北区曽根崎2-2-11 安田ビル2F2号
06-6362-5557

今日はいつもと違ってロングカクテルでもと・・・



サファイヤ をリッキで頂きました

ケンシロウ はブレンデッドを水割りでいってました

2杯頂いたのですが、 ケンシロウ が三杯目にいこうとするのを制して、いつものへチェンジ



「ハーパー/ロック」を一杯頂いて、お開きとしましたが

たったのこれだけで... ウォーキングできないほどに結構ベロベロです

ホント弱くなったものです

昔なら間違いなくこの後「北新地」へのコースを辿る筈

途中そんな話も出ていましたが、二人にその元気はありませんでした

そして歩けそうにもないので、電車で帰宅

シートに座るのさえ止めたぐらいです

今日も一瞬でバタンキューでした


次の朝は完全に二日酔い・・・

最後のショットを一杯にするべきでしたが、後の祭りです

相変わらず進歩がないというか、懲りないというか

二日酔いを覚ます為に、ウォーキングで会社へ行ったのは言うまでもありません

あ~気持ち悪い・・・

スポンサーサイト

 焼き鳥

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。