つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

ランチ ~榮屋・北新地



「榮屋膳」本日の五品。。。 ”鶏そぼろご飯” と一緒に美味しく頂きました

本日漸く本ブログのツイッター機能が回復しました
ツイッター側でウェジットの仕様変更をやっていたようです


子供ができたり、新居への引越しと・・・
なかなか修正できなかったのですが
本日からラオウの「妄想列車」も再開です


一ヶ月以上遡ってもらう必要がありますが
リンクから「ラオウのブログ」へ飛んでいただいた方が早いと思います
今後ともよろしくお願いします


それにしても、これだけ蒸し暑いと嫌になります
我が家では愛娘の為にほぼ24時間エアコンは付きっぱなしの状態。。。
体調が悪くて仕方ありません


エアコン嫌いのカミさんのせいで
この5年ほどエアコンなしの生活を続けてきたせいでしょう
でも人間は慣れる動物です


もう無しでは居られないかもしれませんね
もう一度痩せなければ・・・
そんな感じでランチタイム


揚げ物が喰いたい(どこが体調悪いねん!)
「てげてげ」さんへチキン南蛮を食べに行こうと
新地の迷路を抜けると・・・


そこは 『榮屋』 さんの前
想定内の行動ですが、メニューを見るや否や
階段を昇っている始末。。。



大阪市北区堂島1-2-30 堂島上ビル 2F
06-6342-0019

まあ、メニューに「天ぷら」があるので、朝令暮改ではないでしょう




本日の「炊き込みご飯」は ”鶏そぼろご飯”
生姜と焦がしネギの香ばしさがアクセントになった最強の「炊き込みご飯」でした
相変わらず「味噌汁」も最強です




そして「榮屋膳」本日の五品の登場。。。

メニュー順にご紹介



”鰹たたき”
刺身のごとく山葵醤油で頂きます




”国産牛の甘辛炒め”
「もっと食べたい!」が正直な感想です




”お魚天麩羅”
とにかく美味い「天ぷら」なので、何の魚かノーチェック




”京豆腐冷奴中華クラゲ和え”
冷奴に「中華クラゲ」を合わせてくるとは・・・
食感が堪りません




”烏賊と芽かぶの和え物”
間違いなく、昼間からお酒が欲しくなる一品です
きっちり味が付いています


いつものように「ご飯」のお代わり・・・
今日も最高で最強の「榮屋膳」でした




最後にデザートは好物の ”スイカ”
ご馳走様でした

近々、産後の疲れが癒えたカミさんと訪問したいと思います





16th「ランチにも季節を感じる「榮屋膳」。。。 まこと美味しゅうございました」(20130705)

15th「どうしても「榮屋膳」が食べたくなって。。。 いつもより早めに事務所を出ました」(20130329)

14th「二週間前にコースを頂いたところなんですが、どうしてもランチが欲しくなりました」(20130207)

13th「『榮屋』 今日の「炊き込みご飯」も秀逸の美味しさ... お代わりを我慢できません」(20121221)

12th「『榮屋』 筆舌に尽くし難いとは、まさにこのことを言うのでしょう」(20121207)

11th「既に常連の間では超人気店ですね! 次から次へと客足が絶えません・・・」(20121009)

10th「ひっきりなしに客が覗いては諦めて帰って行くほどの人気ぶり『榮屋』でランチを頂く」(20121002)

9th「繊細なお料理を少しずつじっくり味わせてくれる『榮屋』さん... 相変わらずの人気でした」(20120907)

8th「魚嫌いの私でも、週に一度はいただきたくなる ”榮屋膳” です」(20120518)

7th「GW連休明けのランチはイチオシの ”榮屋膳” からです」(20120507)

6th「”榮屋膳”のあまりの美味しさに、今日も度肝を抜かれました・・・」(20120413)

5th「いつもはランチをいただく”榮屋”さんで、今日はカミさんとコースをいただきました」(20120320)

4th「ランチをいただいている最中に、今晩の予約を入れてしまいました」(20120319)

3rd「とにかく仕事が丁寧な”榮屋”さんで、和食ではマイブームのランチをいただく・・・」(20120306)

2nd「今年最初の「北新地ランチ」は路地裏の隠れた名店「榮屋」さんから・・・」(20120110)

1st「北新地の雑居ビルの二階にひっそりと佇む割烹で繊細なランチをいただく」(20110926)
スポンサーサイト

 和食全般

 北新地

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。