つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

出張 ~電光石火・広島



昨年末にテレビで見たんです! 『電光石火』 さてそのお味のほどは・・・

今日は「広島」に出張です

明日用事がなければ、是非泊まって友人と卓を囲みたかったのですが

今回はそうもいかず、連絡を取るのを止めました

次回は実現したいと思います

久しぶりの「広島」なんですが、今日のランチは昨年末から決めていました

昨年末にテレビでみた駅前ひろばの 電光石火 さんです

ググる君 も ねずっち も既にその存在を知っているどころか、経験済みとのこと

あろうことか、私が出遅れるとは・・・

テレビでは「広島」を代表して出てきたとか(えっ、並み居る名店を抑えて・・・?)

東京の超人気店(・・・?)それも九州出身(なんでやねん!)との勝負・・・

勝負は「電光石火」の勝ちだったのですが

彼らの評価はいずれも「不味い!」

どうしても自分の舌で確認しないと気が収まりません

そんあ感じで11時半に「広島」に到着するや否や直行しました


広島市南区松原町10-1 広島フルフォーカスビル 6F ひろしまお好み物語・駅前ひろば
082-568-7851



私は名物の 電光石火 1,050円を・・・

二度目の ねずっち は広島焼き定番の「肉玉イカ天」830円を注文


先ずは作り方をじっくり拝見します



ここまでは特に作り方に差はありません

しいて言えば、「電光石火」にはたっぷりの ”大葉” が投入されたぐらい・・・



卵も「電光石火」は薄焼き玉子で包むようにしたのに対し、「肉玉イカ天」は普通の広島焼きと大差なし

でも、ここからが他のお店と違うのは、コテで抑えずに、丸く立体型にした点です

「そんなことしたら水分が多くて、べちゃべちゃになるやんか」と思ったのですが・・・

更に、「電光石火」にはたっぷりの ”ネギ” が盛られて完成です




いや、その要望が美しいというか

どう見ても「お好み焼き」には見えません

所詮B級グルメ、見た目より味です

さっそくコテを入れました



想像したような「水っぽさ」は感じません

それよりも、これまで見てきた「広島焼き」とは違い、気品すら感じます



さて、お味はというと・・・

これはお見事としか言いようがありません

全く水っぽくはありませんし

それどころか「広島焼き」の弱点である固さが抑えられて、見事な食感を醸し出しています

大抵途中から「おたふくソース」で誤魔化して食べるのですが

”大葉” がアクセントになっているので、最後まで飽きずに食べられます

それにしても「広島焼き」の新境地を開いたのは言うまでもありません

ビールが欲しいのは山々ですが、これから仕事なので仕方ありません


ねずっち も「肉玉イカ天」が美味しいと言ってます

どうやら ググる君 は「電光石火」の ”チーズ入り” を

ねずっち は ”マヨネーズ入り” を食べたようですが

それらはイケてなかったようですね

最初はノーマルを頂くのが基本なんですが・・・




次回は一番人気の「夢+牡蠣(+350円)」を是非いきたいと思います

ご馳走様でした

スポンサーサイト

 お好み焼き・鉄板焼き

 他府県

0 Comments

Leave a comment