つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

呑み会 ~銀座屋/ワイン屋 楠木フサヱ/ひもの野郎・梅田/天満市場 奴寿し・天満



ラオウとの怒涛の4軒ハシゴ。。。 最後はやはり「天満」で〆でした

ラオウは昼から半休を取って、用事で実家へ
早く戻って、早めの定例会を実施するつもりだったのですが
JRがトラブってるらしく、大阪に着いたのが5時半でした


今日は梅田界隈の「天満価格」のお店をハシゴする予定。。。
一軒目にチョイスしたのは一ビルの 『銀座屋 大阪駅前第一ビル店』 さん
言わずと知れた、天満の「銀座屋」の支店(権利を買ったそうです)



大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第1ビル B2F
TEL 非公開

大瓶一本330円。。。 
6時には超が付くほどの満席になるお店
入口は空いているように見えますが、中はほぼ満席でした



アカホシで乾杯します



アテは小鉢を三種ほど
特に ”牛肉のたたき” 180円はお値打ちです

 


更に ”ブリの刺身” と



”うるめ”


大瓶都合二本飲んで、〆て1,600円少々・・・
快調な滑り出しです


そして二軒目は二ビルへ移動
これも人気店の 『立呑屋 楠木フサヱ』 さん


大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第二ビル B1F
06-6344-2711

ここの「生ハム」が最高なんです



ここは「生ビール」プレミアムモルツで乾杯。。。
残念なことに好物の「生ハム」が切れているとのこと
仕方ありません




変りに ”黒毛和牛の炙りカルパッチョ” 450円を注文
これもビールに良くあうアテです




私は「角ハイボール」にチェンジ、大好物の ”イカリング” で頂きます



「ニューミュンヘン」の ”イカリング” が無くなったのは残念ですが
ここの「イカリングフライ」もなかなかの味です
これからは楽しみです


「生ビール」都合三杯、ハイボール一杯飲んで、〆て2,000円少々・・・
二軒目も超コスパにラオウもご機嫌のご様子。。。
更に三軒目へ


今度は四ビルの ”ひもの野郎” さんです


大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビルB2-71号72号
090-2196-5186

近頃四ビルでは人気のお店。。。
すぐに満席になってしまいます
カウンターに陣取りました



ラオウは相変わらずビール。。。
私はここで焼酎にチェンジです



「鮭カマ灰干し」がオススメですが
身をほぐしやすい ”鮭灰干し” を注文




先ずは、ラオウが注文した ”ザコ天” から・・・
これは「宇和島のじゃこ天」とは少し色が違いますが
「イワシのすり身」だろうと推測できます




更に ”厚切りベーコン”
特に脂身が美味しい。。。
ダメだとわかっていても喰ってしまいます




そして名物の「灰干し」
いろいろありますが、中でも ”鮭カマ” と ”鮭” が最高です
「つぼ鯛」はちょっと脂が余計です

更に、ビールを一本追加
ここも〆て2,000円少々だったと思います


三軒ハシゴして、一人3,000円弱。。。
それも梅田界隈っていうか、駅前ビル地下でこの価格です


ラオウが大阪駅に向かうので、これで〆るのかと思いきや
大阪駅中央コンコースで「ラーメン食べたい」だって。。。
「ここでラーメンとくるか!」(予想を超えていました)


「ルクアに「神座」があるけどな~」と
ラオウはルクアは初めてのようなので、エレベーターホールへ
10階へ上がりました


「昼間は、なんでチェーン店の「神座」に行列ができるねん?」と思うルクアですが
さすがに夜の9時に行列はできていませんでした


ラオウがぐるっと一周して、ポツリと呟きました

「こんな上海みたいなところ、俺の居場所じゃない」

「上海? 何を訳のわからんこと言うてんねん」と一応返しておきましたが・・・


今日はあれだけ「天満には行かへん」ってゆーてたのに
天満に向かっとるやんけ!」


「っで、どこ行くん? やました?」

「いや、奴(やっこ)!」

「この時間にネタあれへんで~」


大阪市北区池田町7-15
06-6351-9047

一応開いていましたが、やはりネタ切れのようです


でも、代わりに先代の大将がいるじゃないですか
ご病気も良くなられたんでしょうか?
お目にかかれただけでも来た甲斐があるというものです




まだビールで行くか~って感じ。。。
驚いたことに、ラオウはまだ一回もトイレに行ってません
「どんだけ膀胱でかいねん!」

アテがないんで、いきなりラオウがいつもの三皿を注文。。。



”鰹の炙り” と ”鱧”
今日はちょっとシャリがイケてへんかも・・・?




”赤えび” と ”鰻”
ここでどうやらネタが尽きたようです
私は全然構いません


最後にラオウが危険なお酒 ”冷酒” 800円を注文。。。



最後の「巻き物」で〆ました
それにしても ”山芋” は豪快。。。
〆て3,600円ぐらいやったと思います


途中でカミさんから「まあやをお風呂に入れた」とメールが入った時点で
私の精神の糸はプツリと音を立てて切れてしまいました


でも10時過ぎには帰宅
お風呂に浸かって11時過ぎには誰よりも早く爆睡。。。
夜中にまあやが夜鳴きをしたそうなんですが
遠いところで泣き声が聞こえていました


いよいよ明後日は「夏の宴 Part2」
『やました』 さん宜しくお願いします
スポンサーサイト

 イタリアン

 梅田 天満

0 Comments

Leave a comment