つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~レオーネ(Leone)・北新地



漸く再開した 『レオーネ』 のランチ... ”キーマカリー” の味は健在でした

流石に昨日はウォーキングを中止して、電車で帰りました

軽く晩酌を済ませて、医者から貰った薬を飲んだら、急に身体がだるくなりベッドへ

目が覚めたのは深夜の1時前でした

これは明日無理だなと思いながら、またすぐ爆睡。。。 

5時半に目が覚めたら、ちょっと元気になっていました

やはり少量でも酒と抗生物質は相性が悪いんやな~と初めて気が付きました

でも食欲は旺盛で、恒例のウォーキングもきっちりこなし、会社へ

今日は2月の〆なので、うかうか休んでなんていられません

たかが風邪ぐらいで・・・

ただ薬を飲むと身体がだるくなるんです

でも、じっとしていてもお腹だけは減るので、大したことはないんだと思います

そんな感じでランチタイム。。。

今日は出張帰りの ねずっち とランチです

『榮屋』 さんに行きたいそうなので、北新地へ向かいました

到着すると「今日は都合により45分開店・・・」の張り紙が。。。

残念! 諦めて、曜日限定でランチを再開した レオーネ さんへ向かいました


大阪市北区堂島1-2-7 パーマーリーイン 3F
06-6348-1151

今年初めてなんですよね

でも、ここにも張り紙が... 「本日はキーマカリーのみの営業・・・」と。。。

全然構いません

あの「キーマ」が食べられるならとの思いが込上げてきました




3ヶ月ぶりの キーマカリー との再会です

見た目や香りは一切変わっていません



”サフランターメリックライス” と ”豆カリー” も健在です



早速頂きましたが、久しぶりに 美味っい!

トッピングなんて何も無くても、これだけで十分です

”サフランターメリックライス” も一時期のダマになった感じは全くなく

硬めに仕上がっており、これなら文句ありません

「『レオーネ』 の ”キーマカリー” お帰り!」といった感じでしょうか


やはり今年の結婚記念日もここで食事と思ってはいるのですが

流石にカミさんが臨月なので、連れ歩くのはどうかな?と

腹の子と相談してから決めることにします

って言うか、来月中に行けば済む話ですよね

久しぶりに美味しい ”キーマカリー” ご馳走様でした






19th「『レオーネ』 究極のキーマカリーを今日は ”小海老の・・・” と合いがけで頂きました」(20121129)

18th「ランチの ”キーマカリー” が余程人気なんでしょう... とうとうパスタランチが終了したようです」(20121024)

17th「『レオーネ』のランチカレーのベース ”鶏と合鴨のキーマカレー” を頂きました」(20120921)

16th「当ブログ もう一つの殿堂入り... 『レオーネ』で頂く究極のランチカレー」(20120824)

15th「魚介と肉が一度に味わえるグリーンカリーとキーマカリーの合いがけとは... なんか得した気分です」(20120801)

14th「鬼才イタリアンシェフが仔羊をアレンジすれば、こんなカレーが完成するんですね!」(20120717)

13th「スパイシー風味がたまらないエスニック料理とキーマカリーの相性の良さに脱帽です」(20120625)

12th「また進化を遂げた極上キーマカリー... オーナーシェフの独創的なアイディアは留まるところを知りません」(20120601)

11th「毎週食べてる気がしてたのですが、ひと月ぶりの ”レオーネ” のキーマカリーでした」(20120509)

10th「心を鬼にして、漸く二回目のパスタランチ・・・ クオリティの高さには惚れ惚れします」(20120416)

9th「今日こそは”パスタランチ”と思って来たのですが... ”シシカバブ”の文字に負けました」(20120406)

8th「究極のキーマカリーと至高のシーフードカリーがお皿の上で合コンしてました」(20120329)

7th「七週連続での訪問!今日こそはパスタと思いつつも”キーマカリー”をいっちゃいました」(20120315)

6th「今日のカレーはまるで野菜の宝石を散りばめたような”キーマーカリー”でした」(20120307)

5th「今一番お気に入りのイタリアンで一年目の結婚記念日を祝いました」(20120304)

4th「ブログを更新している今でも、口に美味しさの余韻が残る究極のカリーです」(20120224)

3rd「イタリアン・シェフが作るカレーのあまりの美味しさに惹かれ... 三周連続での訪問です」(20120215)

2nd「北新地でまた素晴らしい「イタリアン」に出会うことができました」(20120208)

1st「北新地の隠れ家 イタリアンシェフが作る「カレーランチ」をいただきました」(20120203)

スポンサーサイト

 カレー

 北新地

0 Comments

Leave a comment