つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~竹中酒飯店・北新地



変わった名前のイタリアン。。。 旬の野菜を上手く使ったパスタに遭遇しました

今日で夏の甲子園も終わりです
前橋育英(群馬)の初出場Vか、延岡学園(宮崎)の県勢悲願達成か
いずれにしても期待が高まる決勝戦になりました


どちらも勝たせてあげたいですね
それにしても今夏の私の予想は大外れ。。。 ホント失礼しました
ましてやパッとしない今年の九州勢などと・・・


暴言を吐きましたこと、誠に申し訳ありませんでした
この場を借りてお詫び申し上げます
どうかお許し下さい


プロ野球ではイチロー選手が日米通算4,000本安打達成と号外が・・・
長いメジャーの歴史でもたったの二人しかいない記録
これで米野球殿堂入りも夢ではありません


野茂選手が開いたメジャーへの道
その後、投手は比較的活躍するものの、野手はイチロー選手と松井選手ぐらい
後はさっぱりですもんね


当時星陵の松井が中部地区大会で愛工大名電のイチローと対戦した時
当時は投手だったらしいのですが、「バッティングは天才だと思った」と
語った記事をどこかで読んだ記憶があります


近鉄、オリックスで監督をした故仰木監督が居たからこそ
野茂やイチローがここまで活躍できたという人もいます
他の球団なら、この二人の独特のフォームは矯正されていた可能性があると・・・


それも運命だと言ってしまえばそれまでですが
天才が人一倍、いや二倍、三倍努力をした結果であって
誰にでもできることではないことだけは確かです


これからも子供たちに夢を与え続けて欲しいものですね
そんな感じでランチタイム
今日はイタリアンな気分です


目指すは北新地の名店「ビストロ シャンパーニュ」
残念ながら既に満席・・・
「これは如何したものか」と思ったのも束の間、イタリアの国旗が目に留まりました


大阪市北区曽根崎新地1-3-3 好陽ビル2F
06-6345-0900

なんか、っぽくないお店の名前です
「しゅはんてん」とお読みするんでしょうか
悩む暇なく階段を上っていました



玄関を潜って左奥はこのようなショット・バーのような造り
一方、右奥はVIPルームのような造りになっていました




先ずは前菜の登場。。。

スープはイマイチでしたが、野菜は美味しかった
特に、とうもろこしの甘さは半端じゃなかったですね
旬の野菜がポイントのお店のようです




私が注文したパスタは ”ソーセージとせせらぎ茄子のかるいクリームソース” 850円



「かるい」と言うだけあって
濃厚ではなかったですが、美味しいクリームソースでした
でも「せせらぎ茄子」って何でしょうか




一方、こちらはバリスタ君の ”有機レタスの入ったボンゴレ・ビアンコ ~わさび風味~” 850円
バリスタ君曰く、ちょっと塩気がきつかったそうです


十分美味しいとは思うのですが
隣のビルに「ビストロ シャンパーニュ」があるだけに・・・
もう少し通ってみたいと思います

ご馳走様でした


それにしてもいずれも名前だけは変わっていますね

スポンサーサイト

 イタリアン

 北新地

0 Comments

Leave a comment