つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~レオーネ(Leone)・北新地



『レオーネ』 先週に続いて再訪問。。。 ランチに続き「合いがけ」も復活!

きょうは啓蟄(けいちつ)です

暦の上では冬ごもりしていた虫が地上にでてくる日です(虫が大の苦手な私としては・・・)

それにしても暖かくて結構なんですが

30階の事務所から見ると、景色が ”スギ花粉” で真っ白なのが良くわかります

地上を歩いていると、ほとんど目に見えない ”スギ花粉” も高層ビルだと一目瞭然です

そりゃ、これだけ飛んでいたら花粉症にもなりますよね

私は「減感作療法」という治療のおかげで ”スギ花粉” には反応しなくなりましたが

今年はPM2.5が花粉とくっついて飛んでいるせいか

少し目が痒いですし、鼻もムズムズしています

でもあの酷い鼻炎から解消されたのは、何にも変えられない幸せとしか言いようがありません

この治療でも約3割の方はダメだそうです

ただ、「減感作療法」は ”スギ” と ”ハウスダスト” しかなく

”ヒノキ” とか、秋のイネ科の植物の花粉に対しては実施できないそうです

そのせいで、後一月もすれば、 ”ヒノキ” の花粉症に悩まされる日がきます

更に ”黄砂” も相まって、毎年大変なことに・・・

思い出すだけでも嫌になっちゃいます

今年は例年にも比べて多いそうなので

できる限り吸い込まないようにマスク等で心がけるしか手はないようですね


そんな感じで今日もランチタイム

カミさんに「週二回の魚デー」を強いられたので

意地でもと思い 『榮屋』 さんへ

既に二名の女性客が待たれていましたが、まだ準備中のようです

メニューの看板すらも出ていません

こりゃ何時に開店するか読めないので、諦めました

船大工まで出て、西へ右折。。。

『てげてげ』 さんで ”チキン南蛮” という意見も出たのですが

生憎私の昨晩の夕食が ”チキンカツ”

更に 八兵衛 の今朝の朝食が ”チキンカツ” (何で朝からやねん!)

なので、更に西進すると、ちょうど レオーネ さんの前じゃないですか

私「おっと、合いがけが復活してる!」

ググる君「先週行かれたんじゃないんですか?」

私「うん、でも全然支障ないよ」


大阪市北区堂島1-2-7 パーマーリーイン 3F
06-6348-1151

と潜入した訳です



我が家のように落ち着くお店です

子供が生まれちゃうと当分来れそうにないので

やはり今月中にカミさんとディナーに来たいと思います




鳥と海老のホワイトカリーとキーマカリーの合いがけ 1,000円の登場です

久しぶりに見る「合いがけ」

”サフランターメリックライス” の「黄色」を挟んで対照的な彩りです



クリームソースがベースの ”ホワイトカリー” は予想通りまろやかな味わい

”サフランターメリックライス” との相性も抜群ですね

これは日本発祥のカレーだと思います



そしていつもの「後引く美味さ」の ”キーマカリー” との合いがけ

「生きてて良かった!」と誰もが思っているんじゃないでしょうか


もうお店は満員です

皆さんランチの再開を心待ちにしていらっしゃたんだと思います

既に入口には行列ができ始めているようです

さっさと頂き、席を譲るのも日本人の美徳の一つ

今日もオーナーシェフに感謝して、失礼しました

ご馳走様でした






20th「漸く再開した 『レオーネ』 のランチ... ”キーマカリー” の味は健在でした」(201300305)

19th「『レオーネ』 究極のキーマカリーを今日は ”小海老の・・・” と合いがけで頂きました」(20121129)

18th「ランチの ”キーマカリー” が余程人気なんでしょう... とうとうパスタランチが終了したようです」(20121024)

17th「『レオーネ』のランチカレーのベース ”鶏と合鴨のキーマカレー” を頂きました」(20120921)

16th「当ブログ もう一つの殿堂入り... 『レオーネ』で頂く究極のランチカレー」(20120824)

15th「魚介と肉が一度に味わえるグリーンカリーとキーマカリーの合いがけとは... なんか得した気分です」(20120801)

14th「鬼才イタリアンシェフが仔羊をアレンジすれば、こんなカレーが完成するんですね!」(20120717)

13th「スパイシー風味がたまらないエスニック料理とキーマカリーの相性の良さに脱帽です」(20120625)

12th「また進化を遂げた極上キーマカリー... オーナーシェフの独創的なアイディアは留まるところを知りません」(20120601)

11th「毎週食べてる気がしてたのですが、ひと月ぶりの ”レオーネ” のキーマカリーでした」(20120509)

10th「心を鬼にして、漸く二回目のパスタランチ・・・ クオリティの高さには惚れ惚れします」(20120416)

9th「今日こそは”パスタランチ”と思って来たのですが... ”シシカバブ”の文字に負けました」(20120406)

8th「究極のキーマカリーと至高のシーフードカリーがお皿の上で合コンしてました」(20120329)

7th「七週連続での訪問!今日こそはパスタと思いつつも”キーマカリー”をいっちゃいました」(20120315)

6th「今日のカレーはまるで野菜の宝石を散りばめたような”キーマーカリー”でした」(20120307)

5th「今一番お気に入りのイタリアンで一年目の結婚記念日を祝いました」(20120304)

4th「ブログを更新している今でも、口に美味しさの余韻が残る究極のカリーです」(20120224)

3rd「イタリアン・シェフが作るカレーのあまりの美味しさに惹かれ... 三周連続での訪問です」(20120215)

2nd「北新地でまた素晴らしい「イタリアン」に出会うことができました」(20120208)

1st「北新地の隠れ家 イタリアンシェフが作る「カレーランチ」をいただきました」(20120203)

スポンサーサイト

 カレー

 北新地

0 Comments

Leave a comment