つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~はまじま・堂島浜



今日は魚の気分。。。 焼き魚と言えば、囲炉裏で焼く「はまじま」しかありません

7月の電気代がなっ、なんと3万9千円。。。
昨年まではエアコンを使わない家庭だったので気にもしなかったのですが
今年は新生児がいるせいもあって、ほぼ24時間フル稼働・・・


我々は扇風機でも我慢できますが、新生児ともなると
汗疹ができやしないかと気がかり、ついついエアコンのスイッチを・・・
一度入れるとその快適さにもう無しではいられない


さらに今夏の猛暑と・・・
でも昨年までは、5年間はエアコンなしで過ごしてきたんです
マンションで2台買ったにもかかわらず、ほぼ稼動せず


稼動させたのは、来客時とカミさんが夏に鍋をやった時ぐらいです
人間慣れると、どちらの生活もできるんですよね
でもカミさん曰く、新生児でもエアコンを切るとすぐ泣くらしい(暑いんだろうね)


そんな感じでランチタイム
今日は一人。。。 更に「焼き魚」の気分です(珍しい!)
じゃあ、ほぼ決まりです


大阪市北区堂島浜1-1-8
06-6343-0001

炭火焼の「はまじま」さんしかありません
北新地の中を最短経路で網目の如く抜けて行きましたが
ここまで来ると、さすがに暑いですね



一歩お店に入ると、囲炉裏で焼く魚の香ばしいニオイに食欲が一気に増します
ランチでは「海鮮丼」が有名なお店ですが、「焼き魚」も捨てがたいです




焼き魚は ”ハラス” と ”サバ” から選択できますが
今日は「サバ」を注文しました




この見事な焼き目、そしてこの美味さはきっと遠赤外線の成せる技。。。
ガスコンロで焼くのとは一味も二味も違います




そしていつもの ”漁師汁” と ”芽かぶ” が付いて800円
これだけ美味いと気軽に「焼き鯖定食」と言いたくないですね
レベルが違います

ご馳走様でした




前回「歯応えもあるし、高コレステロール同士を組み合わた究極の「海鮮丼」かもしれません」(20130513)

スポンサーサイト

 居酒屋・海鮮料理

 堂島

0 Comments

Leave a comment