つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

呑み会 ~居酒屋 先斗(ぽんと)/泰三屋・天満



お気に入りの居酒屋 『泰三屋』 で頂く近海モノのお寿司は絶品でした

「ラオウに住む悪魔が19時頃から飲みたいと囁いているのであった」
と16時半にメールが・・・
今日は雨だし、ウォーキングもできないので丁度いいやと
「了解・・・」と返メール。。。


さすがに来週は飲めそうにないので、今週はいつでもウェルカム。。。
19時過ぎに到着すると、既にラオウの姿が・・・
今日はどこからスタートするのかと思いきや、考えはありそうな雰囲気



大阪市北区天神橋4-12-9
TEL:非公開

久しぶりに 『ぽんと』 さんからのスタートです
スタートは軽めがラオウスタイル。。。
おそらく注文も軽めからだろうと思って、先ずは乾杯!




注文はラオウに任せます




予想通り、定番の ”枝豆” と ”じゃこおろし” で軽いジャブを打ってきた




続いて ”肉じゃが” で軽いストレートを放ったかと思うと




返す右で更に ”するめの天ぷら” とフックを叩き込んできました

大瓶三本飲んで、〆て1,850円
一軒目にしては上々の滑り出しじゃないでしょうか


そんな感じで雨がシトシト降る中二軒目へ



四周年の 『ダイニングバーRUSH』 さんを覗くと、カウンターはいっぱいの様子
更に、天満市場の 『奴寿し』 さんへ向かいましたが、ここもネタ切れ!
久しぶりに元気そうなお母さんのお顔を拝見しました


昨日に続き、これで 『奴寿し』 二連敗。。。
気を取り直して、38度線を越えることにしました


定休日の 『やました』 さんを横目に
一旦 『上川南店』 さんで ”湯豆腐” という言葉もでたのですが
結局ラオウが決めたのは 『泰三屋』 さん



大阪市北区天神橋6丁目5-34
06-6353-3150

天満でお気に入りの居酒屋の一つです
お通しは、これも大好物の ”白菜の浅漬け”


私が泰三さんとチーズの話をしていると・・・



ラオウがワインディッシュから ”トマトとモッツァレッラチーズのカプレーゼ” を注文!
でもワインは飲まないご様子。。。




続いて、これもラオウの大好物 甘海老造り 
私は食べ応えのある ”ぼたん海老” の方が好きですが。。。
これはホンモノの ”甘海老” でした




更に、このお店の名物 ”泰三のトリカラ” を。。。
これはいつ食べても美味い「鶏唐揚げ」
ビールのお供に、外せない一品です




とうとうラオウの虫が騒ぎ出したようです
私は遠慮したのですが・・・



ラオウからのお裾分け。。。




更に、もう一つの名物の泰三屋スペシャル ”漁師盛” を注文したのですが
手洗いから戻ると
ラオウが既に ”いくら” がのった「かっぱ巻き」を喰ってるじゃないですか
我慢できなかったんだ~


既に満腹気味の私は上の ”いくら” と ”うに” をアテに、更にビールを。。。
ラオウは下の「かっぱ巻き」を狙っています
腹ペコラオウもとうとう我慢できないようで、どうやら「にぎり」をいくようです




”おまかせ握り七貫”
手前左から、ミナミ鮪、平目、サーモン、石鯛、カンパチ、金目鯛二貫




私は ”金目鯛” と ”石鯛” を頂きました
天然の近海モノだけに痺れる美味さです
天満でこれがこの価格で頂けるなんて、泰三さんに感謝感激雨あられ。。。


もう私は満腹なんですが、そうでもない人が隣に・・・



”鮭のおにぎり” を注文してました
ラオウ「これでラーメンいらんわ」だって。。。
私「でも食べようって言われたら、食べられるんやろ?」
ラオウ「うん」
恐るべし腹ペコラオウの巻きでした


酔いも回っているので、これでお開きとしました
大瓶・・・? 不明。。。 〆て6,300円だったかと


三時間以上も飲んで、一回もトイレに立たないラオウが心配で
無理やり、天満駅でトイレに行かせたほどです
これは燃費がいいのか悪いのか。。。 不思議な身体ですね


大阪駅でラオウと別れ、いつものようにヒロタのシュークリームを買って帰宅
すぐに爆睡。。。
「なんて幸せな人生なんだろう」とつくづく思いました
スポンサーサイト

 居酒屋・海鮮料理

 天満

0 Comments

Leave a comment