つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~串かつ・食酒 やました/NINO TRAVIESO TEMMA・天満



月イチの定例会が新婚さんのお披露目の会になりました

今日はケンシロウが帰阪しています
もちろん月イチの定例会なんですが・・・
ラオウを通して知り合った女史が結婚するとか、いやもう入籍したとかで
そのお披露目も兼ねての飲み会になった訳です


知り合ったのは彼女が23歳の時で、今年大台に乗るとか・・・
もうあれから七年も経ったのかと思うと、自分の歳を感じずにはおれません
それにしても、おめでたいことには違いありません


先日、ラオウと 『やました』 さんで飲んでいた時のこと
この話題になり、急遽どこか店を押さえてくれとの話になったので
「ここでええやん」と一言・・・
その場でお店を予約。。。


急遽ケンシロウも帰阪するとのこと
ケンシロウもよく知っている間柄なので、「一緒に飲んだらええやんと・・・」
一日前に追加の連絡を入れたのですが。。。


私「明日予約しているラオウの知り合いの・・・」

私「名前言ったことないのでわかりますか?」

店主「トキさんですよね」

私「やっぱりわかりましたか」

店主「その方がわかりやすいです」

私「じゃあケンシロウも参加するので、一名追加でお願いします」

店主「かしこまりました」と

いつも低姿勢な ”山のフドウ” が答えてくれたのでした


そんな感じで6時半には、ケンシロウとお店に到着・・・


大阪市北区天神橋5-4-9
06-6809-2724


二階の座敷を借りていたので、先にケンシロウと始めました
漸く、ラオウが到着した頃には
アサヒスーパードライ中瓶が既に三本・・・


ラオウが到着して、すぐに今日の主役の新婚さんも現れました
では五人で改めて乾杯。。。
よくよく話を聞くと、回り回ってラオウが愛のキューピットらしく
つくづく人の縁ってわからないものだと思った次第です




今日は三種盛りでお願いしました
二週間前にここで宴会した時は ”刺身盛合せ” だけでお腹がいっぱいになったので
少なめにお願いしたようです




野菜の煮物が大皿で。。。
大根以外の材料は「筑前煮」のようですが
この ”薄揚げ” のようなものがアクセントになった美味しい煮物でした
でも正体は不明。。。
カウンターならすぐに聞けたのですが・・・
また聞いておきます




今日の野菜は。。。 テリーヌのようですね
生野菜嫌いの私の為に、苦心なさっていただいたようです
まだ春ですが、涼しく感じる夏向きの ”野菜テリーヌ” でした

”菜の花” のお浸しはまさしく大人の味。。。
おいしゅうございました




バジル風味の”トマトの春巻き”
揚げ物一つとっても、健康を気遣っていただいている感じがしました
『やました』 さんらしい一品です




ラオウが 『天狗舞』 をお願いしていたようです
週末なので、今日は頂くことにしました
都合2杯。。。




最後に、串カツ三種 『赤足海老・万願寺肉詰め・子持ちヤリイカ』を頂いて
これで料理は終了だと思ったのですが。。。
腹ペコラオウのお腹だけはいっぱいじゃなかったようで




”おにぎり” を注文していました
あろうことか「禁断の炭水化物」に手を付けてしまったじゃないですか
また太る・・・


ビール中瓶都合14本、冷酒半升ほどでしょうか
〆て23,500円は安いと思いますね
ご馳走様でした



ここで一旦お開き、新婚さんとは別れて、四周年の「ダイニングバーRUSH」を覗いたのですが
今日もカウンターはいっぱいのようです
ラオウがバールを所望・・・
踵を返して、天満市場へ
新規開拓!


大阪市北区池田町7-5
050-5797-1544

スペインバル 『ニニョ・トラヴィエソ・テンマ』 さん
バルでちょいとワインでも飲んで、団子三兄弟で〆ようという算段か。。。




バカの一つ覚えで「シラー」を注文したのですが
飛行機の機内で出てくるような赤ワイン。。。
今一つかも・・・




向かって左半分が ”イベリコ豚” と 右半分が ”ハモンセラーノ”
さすが「イベリコ豚」は濃厚な味ですね


ここで終電間近のケンシロウを先に返し、ラオウと二人
12時前にお開きとしました
グラスワイン都合三杯と生ハム1,260円で、〆て3,755円はあり得ないコスパ。。。
天満市場でテーブルチャージ(おそらく300円)を取るか?って感じです


今日は意外と酩酊していませんでした
でも、翌朝しっかり二日酔い。。。
ホントつくづくお酒に弱くなったものです

スポンサーサイト

 天ぷら・串カツ・とんかつ

 天満

0 Comments

Leave a comment