つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~星華(ホシノハナ)・北新地



『星華』の看板メニューにこの文字を見つけると、必ず吸い込まれてしまいます

食べ物で好き嫌いがない人間なんていないと思います
私のように... 苦手なものを極端に嫌う人間も珍しいと思いますが
人間誰しも一つや二つはあると思いません?


皆さんは嫌いなものを克服しようとしているんでしょうか
私は「嫌いなものは食べなくていい」という家庭に育ったので
好き嫌いの多い人間になってしまったと親のせいにしています


「納豆」は一日履いた靴下のニオイ

「焼きレバー」はルンペンのニオイ

「パクチー」はカメムシのニオイ


と、いつも形容していますが。。。
誰一人として、同調しないところをみると
きっと感じ方は皆さん違うようですね(当たり前か)


でも内の本社には、私なんか足元にも及ばない「超偏食人間」がいるんです
その人は「肉」も「魚」も一切受け付けない
ベジタリアンのように食べないのではなく、食べられないんです


だからといって、ベジタリアンでもありません
ただの「超偏食」なだけなんですが
年齢は55歳ぐらいでしょうか 「それでよくぞこれまで生きてこれたな~」 と・・・


本人曰く、特に体調も普通で、至って健康というから不思議です
食べるものと言えば、「ご飯」と「卵焼き」と「冷奴」ぐらいらしいです
ただ一点可笑しなところがあって
「肉」は一切ダメなのに、「ハンバーグ」だけは食べられるそうなんです
ヘンでしょ!


そんな人が先日、新人歓迎会の時に倒れたらしいんです
救急車を呼んだらしく、原因は血圧の急激な低下による昏睡。。。
それ以上の詳しい話は知らないのですが
やはり長年の偏食が祟っんだろうと思っているのは、私だけでないでしょうね


まあ、私は自分が「偏食」だとは思っていません
そんなの食べる人の方が可笑しいとさえ思っています
更に、それを食べなくても、人生損しているとも思っていません
大体「履き古した靴下」に「ルンペン」に「カメムシ」ですよ
人間の食べるものじゃないでしょ


そんな感じで、今日は一人でランチです
今週のノルマは残っていますが
『レオーネ』の ”キーマカリー” が食べたくなって、事務所を出たのですが・・・


いつものように 『星華』 の看板メニューを横目に見ると
大好物の「四川麻婆豆腐」じゃないですか
吸い込まれるように、階段を降りたのは言うまでもありません


大阪市北区堂島1-3-39 第2二葉ビル B1
06-6346-5558

「魚」ではありませんが、「豆腐」なら良しとしましょう


でも、どうしてここまで ”麻婆豆腐” が好きになったのかというと
「陳健民」の弟子がやっているという横浜のお店で食べて以来、その味の深さの虜に。。。
「辛い」よりも「痺れる」感覚が好きなのかもしれません


いつものように熱々のスープから



今日のスープは ”鶏肉入りとろみスープ”
いつもながらコクのある美味しいスープをふうふうしながら飲んでいると




今日の「日替りランチ」が揃いました




スープを飲み終え、次はサラダを完食!
ここで我慢ができずに、メインへ。。。




あかん、ご飯も一緒にいってしもた
この組み合わせが美味いんだからしょうがない
もう最高に痺れています


テーブルに備え付けの「山椒」を掛けると、更にスパイシー
ホント堪りません
この時ばかりは、それほど白米が好きではない私でさえ、ご飯が欲しくなります




そして、小鉢の ”春雨と干し海老の和えもの” に手を・・・
若干嫌な予感。。。 が、ど真ん中に的中!
「いや~ん、カメムシや~」


今日は「四川麻婆豆腐」で舌が痺れているので、気を取り直して克服してやろうと
三分の一ほど食べたんですが、昨晩の「マルコム・ツニャカオ」のようにKOされました
これだけ舌が痺れていても、無理だとは。。。
恐るべし「カメムシ」いや「パクチー」


いつものように箸で避けられないほどの量。。。っていうか
他の青い野菜と渾然一体となってるし~、その上老眼やし~、おまけにお店暗いし~と
3し~なんで、早々に諦めました


これが平気で食べられる人は凄いですよね
一口にハーブといっても、シソ科にセリ科にネギ科と多種ありますが
その形からして、これは間違いなくセリ科ですよね
それがどうしたって感じですが。。。


でも、それ以外はとてもおいしゅう頂きました




最後に、デザートの ”胡麻プリン” を頂いて終了。。。
ご馳走様でした


あっ、最後にカミさんから「良く噛んで食べや~」とメールが・・・
時既に遅し、流動食のように「飲んでましたね」
それが証拠に完食に五分も掛かりませんでした
そりゃデブる筈ですよね





21th「四川料理といえば ”麻婆豆腐” 偶然にも食べたいものと日替りメニューが一致。。。」(20130312)

20th「今年最初の 『星華』 そのクオリティの高さを思う存分味わいました」(20130214)

19th「『星華』 メニューに ”麻婆豆腐” の文字をみつけると... 必ず吸い込まれます」(20121116)

18th「本格中華とエスニックを『星華』のランチで堪能してきました」(20121004)

17th「新規開拓の筈が... 看板メニューを見て、思わず階段を降りてしまいました」(20120904)

16th「いつも満足... 決して期待を裏切らない中華の星『星華』でランチを頂きました」(20120823)

15th「何度も回避してきたゴーヤの炒め物に漸くチャレンジ・・・ やはり美味でした」(20120802)

14th「北新地で中華と言えば ”星華” 日本的な味付け、そのアレンジの仕方がまた最高です」(20120606)

13th「やはりこのお店の ”青椒肉絲” は一味も二味も違いました・・・」(20120501)

12th「今では有閑マダム達のランチのお店と化した北新地の有名中華「星華」!」(20120209)

11th「今年最初の「星華」でのランチ... 続くときには続くものです」(20120117)

10th「更にパワーアップしていた北新地『星華』の日替わりランチ・・・」(20111202)

9th「月に一度はどうしても食べたくなる中華ランチです」(20111011)

8th「久しぶりに美味しい中華!といえば、やはりここですかね!」(20110916)

7th「××回目の誕生日のランチは北新地の中華”星華”でいただきました」(20110810)

6th「イタリアンの翌日は中華です 北新地の”星華”でランチをいただきました」(20110726)

5th「パワーアップした”星華”でお得な中華ランチをいただきました」(20110628)

4th「北新地で中華と言えば”星華”さらにパワーアップして帰ってきました」(20110615)

3rd「和風にアレンジされた創作系 洗練された中国料理を味わいました」(20110204)

2nd「ランチは日替わり一種類!でもハズレがないのが”星華”」(20101111)

1st「限りなく和風な中華料理と言えば、ここ”星華”」(20101005)

スポンサーサイト

 中華・台湾

 北新地

0 Comments

Leave a comment