FC2ブログ

つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き、感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

民食しゃもじ 天満

foodpic8831691.jpg

まるで自宅で飲んでいるような錯覚を覚える落ち着いた雰囲気のお店でした

ラオウとの定例会2軒目は「民食しゃもじ」
焼き鳥の名店「まさむね」の隣にあるお店です

一度休日にカミさんと娘の3人で覗いたことがあるのですが
狭いお店でもあり、近所の系列店を紹介された記憶があります
だから入店は初めて

なのにラオウはそんなことないと言う
そう言われると自身がない
でも、入り口で靴を脱ぐお店はそうそうないので間違いないと思う


IMG_4062.jpg
IMG_4063.jpg
IMG_4064.jpg

二軒目なので、いきなり冷酒から入ります
「貴仙寿」という奈良の純米酒
一大ブームを起こした奈良のお酒で、飲み口は穏やかで、淡麗すっきり


foodpic8831688.jpg

お通しもしっかりしていました


foodpic8831689.jpg

お造りの盛り合わせ(中)を注文
左からカンパチ、キビナゴ、蛸、クラゲ、鯛
手前が本鮪、サーモン

焼肉の後なので、刺身と純米酒がホッとさせてくれます
ここでラオウの姪っ子アヤカの旦那からLINEが入ったようで
これから合流するとのこと

結婚式にも招待されたので、気楽なんでしょう
我々も気を使う相手でもないので歓迎です


foodpic8831693.jpg
foodpic8831694.jpg

”水茄子浅漬け” と ”レンコンチップス”
一軒目でお腹は満たされているので、こんなアテで十分です


IMG_4064.jpg

ここで冷酒をお替り、次は秋田の「天の戸」
こちらは「貴仙寿」と打って変わって、華やかで、濃醇どっしり
後味にシャープなキレを感じます

ここでアヤカの旦那「ゆうちゃん」が合流したので、今日三度目の乾杯!


foodpic8831695.jpg
foodpic8831696.jpg

新たにナイスな二品 ”するめ天” と ”エビマヨ” が・・・
大好物な故に、なぜか食べてしまう
意を決して、「春鹿」を注文!


IMG_4064.jpg

こちらは奈良の銘酒
究極の辛口で、見事に調和したコクとキレを感じる奈良を代表する純米酒
ホント美味しいです

外は雨、一向に止む気配はありません
22時になるのでお開きとしました

次の定例会は2週間後
中崎町の「ホルモン長岡」を予約してあります
芸能人御用達の焼肉店だとか、楽しみです







「民食しゃもじ」
大阪市北区池田町9-12 シャトレ池田1F
06-6353-3550

スポンサーサイト



 居酒屋・海鮮料理

 天満

0 Comments

Leave a comment