つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

ランチ ~北新地 うえはら・北新地



女性が好む雰囲気のシックなダイニング・バーでランチを頂きました

昨日の夕方の5時に入院したものの。。。 
一向に生まれる気配がありません


一度9時に家に戻って、シャワーを浴びて、再び病院へ行ったのですが
やはり生まれる気配がありません


カミさんは分娩台の上でイPhoneでゲームに没頭。。。
挙句の果て、電話までする始末です(電話したらアカンやろ!)
隣の分娩室では妊婦さんが悲鳴をあげているじゃないですか


さすがの私も先ほどから睡魔との闘い。。。
見かねたカミさんが「分娩台で寝る?」だって
私「アホか」と一言。。。


最後に産んだのが16年前とはいえ
四人も生んでいるので骨盤が開いているらしく、微弱陣痛とのこと
子供が向きを変えると骨盤に収まるので、そうなると早いらしい
そんな説明を受けたものの、さっぱり・・・ なんのこっちゃ?


帰って、家で寝ることにしました
何かあれば、電話してもらい、すぐに駆けつければ間に合うとのこと


帰って、即寝たのですが
眠りが浅く、すぐに目がさめます
結局、朝になっても状況に変化がなく、会社へ・・・


子供って、もっと簡単に生まれるものだと思っていたのですが
案外そうじゃないんですね
これが最初で最後の経験になると思うので、何とか立ち会いたいものです


そんな感じで、ランチタイム。。。
ググる君とそんな話をしながら、北新地へ向かいました
今日も新規開拓です


大阪市北区堂島1-3-20
06-6344-8899

昨日のランチの帰りにチェックしておいたお店です
夜は旬の魚を食べさせるお店のようです
シックな感じで、女性が喜びそうなダイニング・バーといったところでしょうか


1,000円以下のランチは四種類のようで、私は ”炙り海鮮丼” を
歯の悪いググル君は ”セイロ蒸し” を注文しました




”炙り海鮮丼” 980円の登場です



具は「鰹」「鯖」「サーモン」の炙りです
予めご飯にはちゃんと味付けがされてあるし、新鮮な生卵の黄身を混ぜて頂くと
これがまた美味。。。


これは美味しい「炙り海鮮丼」です
ちょっと素人には真似できない味付けですね
量的にも丁度いいぐらいじゃないでしょうか




”にゅうめん” もあっさりした上品な味付けで
この丼にピッタリ寄り添って、いい味を出しています
久しぶりに満足のいく新規開拓ですね




メニューには ”豆腐サラダ” とありましたが
「くみ出し豆腐」に「胡麻ダレ」が・・・
意外に合うものなんですね
内のカミさんが好みそうな一品でした




そして小鉢の ”ひじき”
女性でも簡単に平らげる量のランチです
私のようなオジサンでも、十分な量で美味しいランチでした
ご馳走様でした




最後に、デザートの ”シャーベット” を頂いて終了です




そしてこちらはググル君の ”富良野ポークのセイロ蒸し”
「じゃこご飯」も美味しそうでした


また一つ美味しいお店を発見しました
これだから新規開拓は止められません
今週は一週間新規開拓の連続ですが、明日は果たしてどうなることやら


さすがに今日は眠いです

スポンサーサイト

 丼モノ

 北新地

0 Comments

Leave a comment