つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

呑み会 ~銀座屋/立呑屋 楠木フサヱ/ひもの野郎・大阪駅前ビル



食のブロガーとしてやってはいけないことを。。。

急遽ラオウとの定例が流れ
ググる君と飲み会に・・・
この際転職君も呼ぶことにしました


何故なら転職君から飲みの誘いを受けてはいるものの
彼の仕事がいつも早く終わらないので
なかなか日が決まらないからです


ググる君と飲んでいる所へであれば
気兼ねなく仕事を終えてから駆けつけられるだろうと
メールした訳です


でも返事がありません
仕方なく、近所でスタート
一ビルの 『銀座屋』 さんからのスタートです



大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第1ビル B2F
TEL 非公開

六時を回っているというのに奇跡的に入れました
この前もラオウと来たな~と思いつつ



スーパードライで乾杯!
アテは以下の三品。。。




”牛すじポン酢” 180円
仮歯のググる君には少々固かったようですが
味は良かったですね




”ハムカツ” 200円
ググる君の大好物なので注文したのですが
「イカカツ」を注文していました




”イカカツ” 180円
本人は「イカリング」のようなものを想像していたそうです
揚げモン二連発とは・・・


それにしても医者の言うこと全く聞いていないな~
大瓶3本飲んで、1,500円でお釣がきました

翌日計算したら、一品抜けてたようですね


そんでもって二軒目。。。
漸く転職君から連絡があったので、近場でお店を探す・・・
『立呑屋 楠木フサヱ』 さん


大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第二ビル B1F
06-6344-2711

この前と同じパターンか
でも同じ「フサヱ」でも昔からある座れる方
こちらは初めてです



ここは生ビール(プレミアムモルツ)で乾杯!




とりあえず軽いものを注文。。。




「ハモン・セラーノ」を注文したのですが
切れていたようで ”プロシュット” が・・・
スペイン産とイタリア産の違いのようですが


「生ハムメロン」で良く見かけるのが「プロシュット」
私は「ハモン・セラーノ」の方が好きですが、製法が違うのでしょうか?
因みに、中国の「金華ハム」と並んで世界三大ハムらしいです




野菜好きのググる君が ”病みつき白菜” を・・・

私「こんなん病みつきになるかー、きゅうりならいざ知らず」

ググる君「美味しいじゃないですか~」


そーなんや、これが美味いと感じるんや
かなりの野菜好きですね
大体白菜のサラダって聞いたことないし(まあええか)




ここで転職君が登場・・・
京橋へスイミングへ行くつもりが
私のメールに気が付いて折り返してきたそうです




彼の為に、ググる君が ”チキンカツ”の大盛りを・・・

これがまた美味いのなんの
二枚入って、500円ちょっとやったと思います(安い)
ましてやマヨラーの我々二人。。。


我慢できへん
二切れ半食べちゃいました




ビールもそろそろ飽きたから「ハイボール」にチェンジ。。。
ここで話題が水泳の話へ

私「なんでクロールと言わないで自由形っていうねん?」

転職君「クロールは一番早い泳法でみんなクロールするから自由形って言うんです」
さらに「クロールより早い泳ぎ方があったら、それでもいいから自由形なんです」と

訳わからん説明をしよった


昨日、今日始まったスポーツなら別やけど
もう何十年も前からわかってるんやからクロールでええやんけ!
きっと昔は自由形しかなくて、その名残とちゃうんかな?


みんなクロールで泳ぐから、そこから「平泳ぎ」とか「背泳ぎ」とか
「バタフライ」も含めて競技が別れたんやと思う
絶対そうや


なんでこいつこういう説明ができへんのや?
横に居るググる君もそうや
得意のググってくれへんかな




最後に、マルゲリータを注文
〆て一人当たり2,000円ぐらいやった思います


今晩もまあやを風呂に入れなアカンのに
三軒目へ


大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビルB2-71号72号
090-2196-5186

『ひもの野郎』 さん
あかんこの前と全く同じパターンや
進歩があれへん
食のブロガーとしてやったらあかんことをやってしもた




「焼酎」にしときました



アテも進歩があれへん
デブが好きなんは一緒なんや
更に「灰干し」まで脂ののった ”サバ” や


でも美味いな~
”鮭” に負けてないな
そんなこと思いながら



最後に、お冷まで頼んでしもた
ここは〆て3,000円ちょっと・・・


これでお開きとしました
帰ってまあやをお風呂に入れたところまでは記憶があるのですが
その後はプッツリと・・・

ボケが始まったみたいです
スポンサーサイト

 居酒屋・海鮮料理

 大阪駅前ビル

0 Comments

Leave a comment