つぐちゃんの日記

路地裏の隠れた名店を探して呑み歩き感じたままを可能な限りリアルタイムでレポートします

誕生日。。。 ~ヌーベル (NOUVELLE)・新福島




今日は50歳の誕生日をフレンチでカミさんに祝ってもらいました。。。

今日はカミさんとの久しぶりのデート。。。
50回目の誕生日を前祝いしてくれるそうです
まあやは友人が預かってくれています
ホント助かります


久しぶりにカミさんと映画を観ました
子供が出来る前は二ヶ月に一度は観に行っていました
大概私は熟睡ですが・・・


映画はジョニーデップ主演の「ローン・レンジャー」
代表作のパイレーツ・オブ・カリビアンを彷彿とさせる
痛快!コメディータッチのアクション映画とでも評しましょうか


さすがディズニー、さすがハリウッドと感心するデキです
私を熟睡させないところがとにかく凄いですね
1,800円が決して高いと思わない映画でした


明後日、誕生日を迎えると、夫婦での観賞のみ一人1,000円になるんです
そんな特典絶対に使う気はありません
娘ができたところだというのに・・・

「まだまだジジイじゃねー」


映画を観た後は新福島へ移動
カミさんが予約してくれていたフレンチ 『ヌーベル』 さんで食事
有名な焼鳥屋「あやむや」のすぐ近所でした


大阪市福島区福島5-15-2 グランビルド永井1F
06-6451-7150

まあやを預かってくれている友人がご贔屓にしているお店だそうです
ワインは私の好きなシラーズ「キリカヌーン ザ・ラッキー シラーズ 2010」をチョイス



インクのようなしっかりした濃い赤黒色ですが
飲んでみると色程味は濃くなく、シラーの甘味が感じられて飲みやすく
コストパフォーマンスの高いワインだと思いますね

料理はお任せにしました




オードブルは ”バゲット”
それにしてもこのパテが最高。。。
フレンチならではって感じですね




一品目は大好物の ”生牡蠣” から ←訂正 ”岩牡蠣”
二人とも大好物。。。 ミルキーでホント美味しいです
いくつでも食べられそうですが、後の事を考えて一個ずつにしておきました




そして二品目は ”キンメダイのカルパッチョ”
皮目に少し焼き目をつけた生のキンメは非常に脂がのっていて美味しい
小さくカットされた夏野菜がアクセントになっています


カルパッチョって聞くと、イタリアン?って感じもしますが
フレンチって元々は16世紀にイタリアからもたされたものだと聞くので
あながちおかしな話ではありません


魚を使った時点でまさに和洋折衷のフレンチってことになります
おいしゅうございました




”フランスパン”が案外箸休めになるんですね




更に、三品目は ”ホタテと生ハムのりんごソース”
間違いなく「りんごソース」がアクセントになったフレンチならではの一品
ホタテの甘味とりんごの酸味、そして生ハムの塩分が見事にバランスされています

ホタテ好きのカミさんは大喜びです




そして最初の肉料理は ”ホロホロ鳥のロースト アーモンド添え”
「ホロホロ鳥」独特の柔らかくてジューシーな味わいに
アーモンドスライスの香ばしさと、なんといってもその食感が堪りません

フレンチの奥深さを垣間見た気がしました




そして大トリの肉料理二品目は ”宮崎和牛のステーキ”
ここでカミさんが貧血を起こし、ゆっくりソースの味まで味わうことができませんでした
バルサミコ? それともヴァン・ルージュ?

全く思い出せません




まあやを預かってくれている、このお店を紹介してくれたカミさんの友人が用意してくれたケーキを
ハーフボトルのシャンパンと共に頂いてお開きとしました


最後はちょっとバタバタしましたが
〆て23,000円ととてもリーズナブル
フレンチをお箸で気軽に。。。 そしてハイコストパフォーマンスの素敵なお店でした
ご馳走様でした
スポンサーサイト

 フレンチ

 新福島

0 Comments

Leave a comment